岡山のトイレつまり・水漏れ修理なら「おかやま水道職人」 » 今回は、瀬戸内市長船町土師のお客様のお宅にお伺いしました

岡山 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

スタッフの修理報告

今回は、瀬戸内市長船町土師のお客様のお宅にお伺いしました

2020年07月22日 スタッフの修理報告
いつも岡山水道のブログを見ていただいて本当にありがとうございます。
まだまだ暑い日が、続きますが、暑中お見舞い申し上げます。


コロナウイルスの影響で、自宅にいる機会が、お子さん、共々多かったように思われます
よって、普段よりも、トイレとか、水廻りとか接する機会も、多くなると思われます。
この機会に、お気づきの点が有りましたら、
何とぞ、岡山水道職人に、ご連絡を、頂けましたら、一刻も早くお伺いさせて頂きます。


【依頼場所】岡山県瀬戸内市長船町土師
【依頼内容】台所排水詰まり


【作業前の様子】
お客様にお話しを聞かせて頂きますと
築は、40年以上で、7・8年前に、キッチンも、含めリホームをされたとのこと。


キッチンは新しくなってますが、床下の排水菅までは、床との工事をされてなく、
点検をさせていただくと屋外の排水枡と、キッチンキッチン下の、排水菅が詰まっており、
お水を流すと、床下の排水菅に排水の水が流れず、床との隙間から排水の水が溢れ、
それにより、床とキッチンの隙間から水が溢れ出す状況でした。


【作業内容】
高圧洗浄機を使って、床下から枡迄の排水菅の洗浄作業の、ご提案をさせて頂きました。
お客様に、ご理解をいただいて、
作業の、ご依頼を受けて、作業をさせて頂きました。


作業途中、排水のジャバラホースの、経年劣化も感じ、
お客様に、状況の説明をさせていただいて理解をしていただいて、
ジャバラホース交換の追加作業を、ご依頼頂きました。


高圧洗浄作業を、終え、ジャバラホースを交換させていただいて、
高圧洗浄機による作業で、油汚れで、取れていないところのために薬剤による洗浄作業も行いました。
薬品洗浄の様子をお客様にも見ていただきますと、少し黒っぽい水が出たのを確認して頂きました。


台所の蛇口も普通通り、勢いよく流しキッチンと床との隙間から、水が溢れて
こないのを、お客様に確認していただいて、作業の終了とさせて頂きました。


今回は本当にありがとうございました。
お客様、ご家族の方のコロナウイルス感染予防、
ならびにコロナウイルスに確認しないことを、心よりお祈りしています。

岡山のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「おかやま水道職人(岡山水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

おかやま水道職人(岡山水道職人) 0120-492-315

おかやま水道職人(岡山水道職人) 0120-492-315