岡山のトイレつまり・水漏れ修理なら「おかやま水道職人」 » 岡山市南区福富にて修理依頼に伺いました。

岡山 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

スタッフの修理報告

岡山市南区福富にて修理依頼に伺いました。

2020年09月06日 スタッフの修理報告
【作業場所】岡山市南区福富
【作業内容】便器からの水漏れ→増締め完了
【作業時間】1時間
 
【作業前の様子】
保育園内にある子供専用の大便器に案内されました。2台の内、片方の大便器から水が漏れると症状をお聞きしました。建物が比較的に新しい事、使用人数、使用頻度などををお聞きし、設備の劣化は考えにくい事を踏まえ、原因調査にお時間を頂きました。
 
【作業内容】
まず状況を把握するため、水漏れ付近に養生とタオルを引き、ダメージを建物に与えないようにしました。それからタンクレバーを操作し、水漏れ部分を確認しました。すると、タンクから便器につながる洗浄管の便器側継ぎ目付近から、水がチョロチョロ漏れています。その他にも水漏れがないか、給水管→タンク内外部→洗浄管→便器本体と順を追って確認しました。
 
水漏れは便器側継ぎ目付近以外は見当たらず、給水を止水し、タンク内の水を全ての抜き、洗浄管を緩める事にしました。まずはタンク側を緩め、次に便器側を緩めた後に再度タンク側を緩めパッキン状況と差し込みの深さを洗浄管に残っている締め込み後で確認しました。タンク側接合には異常はなし。次に便器側を完全に緩めパッキン状況に異常がない事を確認し、差しみの深さを確認しました。すると、締め込み後が2箇所あり、恐らく洗浄管に物が当たったか、座ったり立ったりする動作の際に洗浄管を握り動き、水漏れした可能性考えられました。
 
洗浄管に変形は観られず、再度差し込み、元の締め込み後に合わせ締め込みました。給水を開きタンクに水を貯め、レバー操作にて水を流しました。
 
水漏れは完全に止まり、数回水を流して確認し作業を終えました。隣に同じ便器があったので、状況を確認し水漏れはないものの洗浄管の締め込み具合をチェックし作業完了となりました。
 
お忙しい中お話下さった先生のおかげで、スムーズな運びとなりました。安心して引き続き使用して頂ければ幸いです。

岡山のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「おかやま水道職人(岡山水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

おかやま水道職人(岡山水道職人) 0120-492-315

おかやま水道職人(岡山水道職人) 0120-492-315