【水道局指定工事店】岡山のトイレつまり・水漏れ修理なら「おかやま水道職人」 » 岡山県小田郡矢掛町矢掛にトイレつまりの除去依頼にお伺いしました

岡山 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

スタッフの修理報告

岡山県小田郡矢掛町矢掛にトイレつまりの除去依頼にお伺いしました

2021年10月10日 スタッフの修理報告
いつも岡山水道職人の修理報告をご覧いただきありがとうございます。


【依頼場所】岡山県小田郡矢掛町矢掛にお伺いしました。
【依頼内容】トイレつまりの除去作業依頼でした。
【作業時間】2時間程の作業になりました。


【作業前の様子】
お客様から詳しいお話を伺うと、トイレが突然流れなくなり、
お客様自身でラバーカップを使用してみたものの、
かけた圧力が全て返ってきてトイレの床が水浸しになってしまい、自力での解消は断念。
今回ご依頼をいただきました。


溜まった水は数時間かけて元の水位に戻るものの、
試しに流してみるとまた同じ状況になり、
つまってから2日ほど経過しても全く状況は良くならなかったそうです。


屋外排水管も汚れてはいるもののつまっている様子はなく、
異物を流した覚えもないそうで、
トイレットペーパーの流しすぎが原因ではないかとのお話でした。


二階にもトイレはあるものの足が悪いので二階まで上がるのが辛く、
一階のトイレが使用できないことにとてもストレスを感じているご様子で、
すぐに使えるように直してほしいとご依頼をいただきました。


【作業内容】
トイレットペーパーの流しすぎによるつまりとのお話でしたので、
高圧ポンプを使用して圧力をかけてつまりを押し流す方法を提案させていただきました。
高圧ポンプを準備して作業開始。


10回ほど圧力をかけてみたものの全く手ごたえがなく、
かけた圧力がそのまま帰ってくる状況で、
かなりぎっしりとつまっているような感覚があります。


再度お客様に確認をしたところ、
もしかしたら何か流してしまったかもしれないとの返答でした。


再度、屋外排水管を確認したもののやはり異常はなく、
このまま高圧ポンプを使用してもつまりの解消は難しいと言う判断をお話しし、
お客様の許可を頂き便器を取り外させていただく作業に移行しました。


タンクとウォシュレットを取り外し、
便器と排水管のどこに何が引っかかっているのかも不明のため、
慎重に床から便器を持ち上げると、
排水ソケットにハンドタオルが引っかかってつまっている状況でした。


排水管に落ちていかないように慎重に取り除き、
便器の方にもつまりが残っていないかを確認。


すべてのつまりを取り除き、戻し作業をしました。
つまりの原因であるタオルをお客様に確認していただくと大変驚かれており、
どのタイミングで流してしまったのかも覚えがないとのお話でした。


最後にトイレットペーパーが勢いよく流れる様子をお客様に確認して頂きました。
一階トイレが使用できるようになった事にお客様も大変喜んでおられ、
即日作業して問題が解消された事にも大変ご満足いただけたようでした。


身のまわりで起きた、蛇口の故障、水漏れ、水やお湯の出が悪い、
水やお湯が出ない、異音がする、異臭がする、
お風呂場・洗面・洗濯・台所・トイレ・屋外といった
排水管のつまり除去やクリーニングなど、
水のトラブルならおかやま水道職人にお任せ下さい!


年中無休で駆けつけ、お客様宅の状態に合わせた最善のご提案を致します。
お見積りは無料ですので、お気軽にご相談ください。


水まわりトラブルにお困りの時は、
水道修理のプロ集団、おかやま水道職人を是非よろしくお願いします! oy5

岡山のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「おかやま水道職人(岡山水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

おかやま水道職人(岡山水道職人) 0120-492-315

おかやま水道職人(岡山水道職人) 0120-492-315