【水道局指定工事店】岡山のトイレつまり・水漏れ修理なら「おかやま水道職人」 » 水が溢れて水たまりを作る前に

岡山 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

水が溢れて水たまりを作る前に

2021年04月29日 洗濯機のトラブル


目を離したすきに部屋に水たまりができてしまった経験はありませんか?他の家事と並行して洗濯機を回す方、出掛けに洗濯機を回す方、洗濯をするタイミングはさまざまです。

どのような場合でも、常に洗濯機を見ていることはありません。生活排水の中でも多くの水を使用する洗濯機は、つまりを起こすと水が溢れ、漏水の原因になってしまいます。室内に洗濯場がある賃貸では、家財道具の浸水の他にも、多額の修繕費用を支払うことになります。そのような事態になる前に、水漏れや洗濯機のつまりを予防、解消しましょう。

水漏れの原因別に対応を変えましょう

洗濯機の水漏れは、排水溝の詰まりの他にもあります。たとえば蛇口のナットが緩んでいたり、蛇口内のパッキンが劣化していたりしても水漏れは発生します。そのような時にはナットを締め直す、古くなったパーツを交換すれば解決するでしょう。経年劣化が原因の場合は、蛇口ごと交換してください。

また蛇口と給水ホースをつなぐニップルというパーツからの水漏れは、パッキンの劣化か、ネジの緩み、ホースのつなぎ目がんでいるために発生します。緩んだネジは締め直し、パッキンが劣化している場合はニップルごと交換して対応しましょう。この時、自動止水栓機能のあるものに交換することをおすすめします。水漏れを探知し、自動的に給水をストップしてくれます。

もし排水ホースから水漏れをしているときは、ホースが劣化し、穴が開いているなどの破損が原因です。
常にホースの状態を確認し、古くなっているときは新しいものに交換しましょう。パーツの修理交換で解決できるうちに対処してください。洗濯機と排水溝の間から水漏れしているときは、排水ホースや排水溝がつまっています。

なぜつまりが起こるのか?予防と対策

主に服の繊維や糸くず、髪の毛やホコリが蓄積してつまりは発生します。掃除不足によってつまってしまいますが、洗濯機は重く、移動させて掃除をするのは大変でしょう。しかし、ゴミを放置していると排水ホースや排水溝がつまり、うまく排水できないと洗濯機がエラーを起こし作動せず、漏水トラブルや悪臭、洗濯機の故障原因になってしまいます。手に負えない状態になる前に、掃除をして予防しましょう。

つまり予防として、洗濯をする際にクズ取りネットを利用して、排水溝に流れるゴミの量を減らすのも有効です。つまりの最大の予防は、洗濯槽の掃除を月に1回することです。洗濯槽は目には見えない汚れが溜まっています。排水ホースや排水トラップの掃除をしても、洗濯槽が汚れたままだと、再びつまる可能性がでてきます。

排水トラップの掃除方法

排水溝掃除をする際は、漏電の恐れがあるため、必ず洗濯機のコンセントを抜いてください。また掃除のため洗濯機を動かすと、ホースが外れてしまう可能性があります。蛇口を閉め水の流入を止めておきましょう。洗濯機を動かして掃除するときは、バケツを用意し、給水ホース、排水ホースに残った水を受け止めつつ移動させてください。

排水トラップとは、洗濯機の排水ホースと排水溝をつなぐパーツで、嫌な臭いの逆流を防いでいます。洗剤が混ざっている汚れた水に触れる部分なので、ヌメリ汚れが発生し、臭いがでやすい場所でもあります。排水溝付近のパーツは、排水ホース、排水トラップのフタ、防臭パイプ、トラップからなり、手で外せます。つまっているわけではなく、掃除をしたいだけの場合は泡ででてくる排水溝用洗剤がおすすめです。泡が汚れを吸着し、泡がでてくる威力で汚れを落とします。

排水溝がつまっているときは、塩素系の排水溝用洗剤を流し込み、しばらく放置してヘドロを溶かしましょう。待っている間にパーツの掃除をすると効率的です。パーツのヌメリなどは中性洗剤で落とせます。

そもそも外せない種類もあるため、その場合には業者に連絡しましょう。洗濯機からの水漏れなど、水回りのトラブルの料金は、約5,000円から対応しています。薬剤を使用する場合は約8,000円〜、高圧洗浄機を使用する場合は約25,000円〜と、少し料金が高めです。修理交換や、掃除、メンテナンスを日頃から行うほうが経済的によいでしょう。自力では無理だと判断したときは、業者にご連絡ください。

重大な故障につながる前に

洗濯機がエラーを起こすのは、本体の故障の可能性がありますが、多くの場合、排水がうまくできないためです。エラーを放っておくと、つまりがひどくなり、重大な水漏れや故障に発展します。日頃から、洗濯機の掃除とメンテナンスはしっかり行いましょう。

乾燥機付きドラム式洗濯機などは大きく、排水トラップと本体との隙間があまりないものが多いです。自力で掃除を行いたいときは、1度業者に連絡し、底上げをしてもらいましょう。

おかやま水道職人は、岡山市、倉敷市、津山市、総社市など岡山県全域でトイレの詰まりをはじめとした水回りのトラブルを解決しています。トイレの詰まりや、お風呂場の詰まり、キッチンなどの水回りでトラブルが発生したときは、お気軽にご連絡ください。

岡山のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「おかやま水道職人(岡山水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

おかやま水道職人(岡山水道職人) 0120-492-315

おかやま水道職人(岡山水道職人) 0120-492-315