岡山のトイレつまり・水漏れ修理なら「おかやま水道職人」 » マンションでの水道トラブルは早めの対処を心がけよう

岡山 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

マンションでの水道トラブルは早めの対処を心がけよう

2020年10月29日 水道トラブル
4

マンションやアパートなどの集合住宅で水漏れが発生した場合、水道修理業者に問い合わせる前に管理会社やお部屋のオーナーへ連絡するのが一般的です。突然トラブルが発生すると慌ててしまうかもしれませんが、今後のトラブルを防ぐためにも事前に管理会社やオーナーへ連絡するのがおすすめです。今回は、マンションで発生した水道トラブルの対処方法や費用負担についてご紹介します。

マンションで水道トラブルが発生したらどこに連絡する?

マンションやアパートなどの集合住宅で水漏れが発生したら、まずは管理会社やオーナー、大家さんに連絡するのが最適です。管理会社やオーナーには、提携している水道修理業者がある可能性があり、入居者が修理業者を探すより早い解決が望めるためです。先に管理会社やオーナーなどに症状を伝えておくことで、費用負担の話し合いも進めやすくなります。

また、管理会社に仲介してもらうことで、入居者間のトラブル防止にもつながります。住宅での水漏れは、上下階や左右のお部屋が原因となっているケースも多く、管理会社に仲介してもらうことで住人間の無用なトラブルを防げるのです。水漏れなどのトラブルが発生した場合に備えて、事前に管理会社や大家さんの連絡先を確認しておきましょう。

・連絡が取れないときは自分で水道修理業者に連絡を
水漏れが夜中に発生して管理会社に連絡が取れない場合や、「自分で対応してください」と指示された場合は、すぐに水道修理業者に連絡しましょう。水漏れはなるべく早く対応しないと、床材や家財への浸水など、さまざまな二次的なトラブルを招く危険があります。

修理をしてもらった後は、業者から領収書や水漏れの原因が記載された診断書をもらいましょう。管理会社やオーナーと費用負担について話し合う際、提出を求められることがあります。


応急処置をしておくと安心

水道修理業者に連絡しても、時間帯や住んでいる地域によっては、到着まで時間がかかる可能性があります。水道トラブルを放置していると被害が拡大する可能性があるため、応急処置を施しておきましょう。

蛇口や配管などから水漏れが生じている場合は、水漏れ部分にタオルを巻き、水滴をバケツなどで受けるようにします。床や壁に浸水してしまうと、階下の住人に被害が拡大する可能性があるため、バケツの下にはビニールシートなどを敷いておきましょう。不安であれば、水道修理業者に連絡する際に応急処置に関して指示を仰いでおくと安心です。


マンションでの水道トラブルの費用負担

マンションで水道トラブルが発生したとき気になるのが、費用の負担先が自分になるのか、管理会社や大家さんになるのかという点です。結論から申し上げると、費用の負担先は契約内容やトラブルの発生原因に応じて異なります。

まずは契約書を確認することが大切です。水漏れなどのトラブルが発生した場合、どちらがどの程度負担するか記載されているはずです。はっきりと記載されていない場合は、管理会社やオーナーに尋ねましょう。

次は水道トラブルの原因について考えます。大家さんには入居者に対して快適に生活させる義務があるため、部品や建物の劣化によりトラブルが発生した場合は、大家さんが費用を負担するのが通常です。一方、入居者には大家さんの所有物である建物を丁寧に扱う義務があるため、入居者の故意や過失によってトラブルが生じた場合は、入居者が費用を負担します。この前提をもとに、今回のトラブルの修繕費用をどちらが負担すべきか話し合うことになります。

ただし、契約内容によっては、パッキンの交換などの小規模な修繕は入居者負担となっていることも。後々のトラブルを招かないためにも、しっかりと確認しておくことが大切です。


安心して任せられる修理業者を選ぼう

管理会社やオーナーへ連絡がつかない場合や、提携している水道修理業者がない場合、自分で修理業者を探して連絡を取ることになります。迅速かつ適切に解決してもらうためには安心して任せられる修理業者を選ぶことが大切です。

水道修理業者を選定する際は、24時間対応している会社を選ぶのがおすすめです。先ほど説明した通り、水道修理業者に直接連絡を取る場合、深夜や早朝のケースが考えられます。そういった時間帯でも対応してくれるような修理業者を選ぶことで、被害の拡大を最小限に抑えられます。


まとめ

マンションやアパートで発生した水道トラブルは、自分の部屋だけでなく他の部屋にも被害を及ぼす可能性があり、迅速な対応が欠かせません。ただ、後々の費用負担や無用なトラブルを防ぐためにも、管理会社やオーナーへ連絡して指示をもらうのが基本です。

おかやま水道職人は、倉敷市、真庭市、井原市など岡山県全域でマンションやアパートなどの集合住宅でも、水道修理に関する実績が豊富です。近隣住民への配慮を忘れずに、発生した水道トラブルを迅速に解決いたします。水まわりのトラブルでお悩みの差は、当社までお問い合わせください。


岡山のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「おかやま水道職人(岡山水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

おかやま水道職人(岡山水道職人) 0120-492-315

おかやま水道職人(岡山水道職人) 0120-492-315