【水道局指定工事店】岡山のトイレつまり・水漏れ修理なら「おかやま水道職人」 » キッチンの排水ホースから生じた水漏れ。原因と予防方法は?

岡山 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

キッチンの排水ホースから生じた水漏れ。原因と予防方法は?

2020年12月27日 キッチン
4

キッチンのシンク下に設置された排水ホースは、異常が発生しても見落としやすく、いつの間にか水漏れしていたというトラブルも少なくありません。被害を最小限に抑え、今まで通り使用するためには、できるだけ早い対処が必要です。今回は、キッチの排水ホースから生じた水漏れについて、原因や対処方法、予防法をご紹介します。

排水ホースの種類

キッチンの排水ホースは、シンク下に設置された排水トラップから床下の排水管へと接続されています。一般的な排水ホースは、主に以下の3種類に分類されます。

・ネジ式排水ホース
ネジ式の排水ホースは、ネジでシンク下に設置できるタイプで、取り回しのしやすさからもっとも広く普及しています。シンクに採用されているネジには46ミリと59ミリがあるため、ネジ式を選ぶ場合は自宅の環境に合ったものを購入する必要があります。                                                                                                                                            ・差込式排水ホース
ホースの先端が広がっていて、バンドで固定するタイプのものを差込式と呼びます。30ミリ~40ミリのサイズが中心で、サイズもそれほど大きくないのが特徴です。ただ、バンドが緩むと簡単にホースが外れてしまうため、定期的な点検が欠かせません。

・Y字型排水ホース
複数のキッチンにまたがって設置する場合に用いられるのが、Y字型排水ホースです。一般の家庭に設置されることは少ないですが、お店のキッチンなどではよく見かけます。


排水ホースの水漏れの原因と対処方法

排水ホースからの水漏れの原因は、主に以下の3つです。それぞれの対処方法もご紹介します。

・排水ホースの劣化や損傷
排水ホースは消耗品です。汚水や食材の残りカス、石鹸などが流れるキッチンでは、徐々に劣化が進んでいきます。最終的に硬質化してしまい、柔軟性が失われると破損し、水漏れにつながります。

排水ホースが劣化してきた場合や、破損が見られる場合は、まず補修テープで応急処置を行います。そして、水漏れを止めてから排水ホースを交換しましょう。

・排水ホースの接続不良
排水ホースはしっかりと差し込まれているように見えますが、ちょっとした衝撃で簡単に外れます。とくに、床下の排水管との接続部分は、ホースが抜けやすいため注意が必要です。

排水ホースの接続不良を確認したら、しっかりと奥まで差し込みましょう。接続部分の防臭ゴム自体が移動している可能性もあるため、正しい位置に接続されているか確認してください。

・異物のつまり
キッチンの排水ホースには、調理で使用した油や食材の残りカスなどが流れ込んできます。それらがホースに付着してつまりを起こし、徐々に水の流れを悪くした結果、水漏れにつながるケースも珍しくありません。

異物や油汚れによって排水ホースがつまった場合は、専用の道具や薬剤を用いて洗浄する必要があります。状況によってはホース自体を交換したほうが良い場合もあるでしょう。


排水ホースの水漏れの予防方法

排水ホースの水漏れを予防するためには、定期的な点検と油汚れや食材の残りカスなどを直接流さない工夫が大切です。月に1、2度程度はシンク下の排水ホースの状態を確認し、接続不良や破損などがないかチェックしましょう。

ただし、どれだけ入念に対策を行っていても、消耗品である排水ホースは徐々に劣化します。傷んできたと感じたら、早めにホースを交換するのがおすすめです。以下では、排水ホースの交換手順をご紹介します。

・排水ホースの交換方法
排水ホースの交換は、シンクに合ったものを用意できれば比較的簡単に行なえます。作業の流れは、下記を参考にしてください。

〇排水プレートを取り外す
〇排水管との接続部分にある防臭ゴムを取り外す
〇排水管から排水ホースを引き抜く
〇シンク下から排水ホースを取り外す
〇新しい排水ホースを取り付ける
〇パーツを元に戻し、水を流して水漏れがないか確認する

特別な道具は必要なく、ひとりでも十分に行える作業です。排水プレートがネジで固定されている場合は、ドライバーを使用しましょう。


自分で対処できない場合はプロに相談を

排水ホースからの水漏れが進み、床が水浸しになってしまった場合や、ホースの交換が難しいと感じたらプロの水道修理業者に依頼するのが安心です。水漏れは、放置していると床材や家財へ浸水し、マンションやアパートなどの集合住宅では階下の住人に迷惑をかける可能性があります。被害を最小限に抑えるためには、プロの水道修理業者に迅速に対応してもらうのが良いでしょう。

水漏れをはじめとした水道トラブルは、夜中に突然発生することもあります。水道修理業者を選定する場合は、24時間営業しているお店など、いつでも気軽に相談できる業者を選ぶのがポイントです。


まとめ

弊社では、キッチンで発生した水漏れはもちろん、排水ホースに関するお悩みのご相談も承っています。水回りトラブルに関するご相談であれば、熟練のスタッフが的確にお答えいたしますので、まずはお問い合わせください。


岡山のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「おかやま水道職人(岡山水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

おかやま水道職人(岡山水道職人) 0120-492-315

おかやま水道職人(岡山水道職人) 0120-492-315