岡山のトイレつまり・水漏れ修理なら「おかやま水道職人」 » 【場所別】旅行前の水回りのチェックポイント

岡山 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

【場所別】旅行前の水回りのチェックポイント

2021年02月07日 水まわり
5

水回りでトラブルが発生しやすいタイミングのひとつが、「旅行から帰ってきた直後」です。旅行期間中に水回りで何らかの異常が発生し、水漏れや水道管の破裂、害虫の発生などのトラブルを引き起こすケースがあります。このようなトラブルを防ぐには、旅行前に水回りをチェックし、場合によってはお手入れすることが大切です。今回は、キッチン・トイレ・浴室について、旅行前の確認ポイントをご紹介します。

キッチン

旅行中にキッチンで発生する水道トラブルといえば、主に下記の3つです。

■悪臭
■害虫の発生
■シンク下の水漏れ

排水口内や排水トラップに汚れや食べ物のカスが残っていると、悪臭や害虫発生の原因となります。家を空ける期間が長くなればなるほど、カビが生じることもあり厄介です。

また、排水管が劣化した状態で長期間家を空けると、シンク下から水漏れする可能性が高まります。帰宅したときに家中が水浸し、というケースも珍しくありません。

・旅行前には排水口や排水トラップの掃除をしよう
旅行中のキッチントラブルを防ぐには、排水口や排水トラップの掃除をしておくのが大切です。排水口や排水トラップをきれいにすることで、虫や悪臭が上がってくるのを防げます。

具体的には、重曹とクエン酸を使用した方法やパイプクリーナーを使用した方法がおすすめです。重曹とクエン酸は1対2の割合で排水口に振りかけ、30分から1時間程度放置したら50℃前後のお湯で洗い流しましょう。合わせてパイプクリーナーも使用すると、排水管の奥まで洗浄が可能です。


トイレ

旅行中にトイレで発生する水道トラブルといえば、主に以下の3つです。

■悪臭
■害虫の発生
■水道管の凍結

悪臭や害虫発生のリスクは、キッチンの場合と同様です。旅行前には排水口の掃除を行い、悪臭や害虫が発生しないように注意しましょう。

旅行中のトイレトラブルとしてもっとも気をつけたいのが、水道管の凍結です。地中や壁の中に埋まっている水道管は、基本的に凍結することはありません。しかし、トイレには露出した水道管が設置されている場合があり、冬の寒い時期に長期間放置すると凍結する可能性があります。

トイレの水道管が凍結すると内部の水が膨張し、破裂するケースもあります。その場合は水道修理業者に連絡する必要があるため、旅行前には凍結予防策を講じたいところです。

・トイレの凍結予防策
トイレの凍結予防策としては、暖房をつけて室内を温める方法が効果的ですが、長期間の旅行となると電気代だけでなく火災のリスクもあり現実的ではありません。そこで、旅行前にはトイレの水道管にタオルを巻きつけておきましょう。

水道管内の水は、マイナス4℃で凍結するといわれています。寒い冬の時期には都市部でもあり得る数字ですが、厚手のタオルを巻くなど対策をすれば温度の低下を防ぐことができます。「凍結防止帯」と呼ばれる水道管に巻くための専用のアイテムもありますが、用意できない場合はタオルでも十分です。


浴室

旅行中に浴室で発生するトラブルといえば、以下の4つです。

■悪臭
■害虫の発生
■カビの発生
■給湯器の凍結

浴室は汚れや湿気が溜まりやすい場所であり、悪臭や害虫、カビなどが発生しやすい傾向にあります。旅行などで長期間使用しない場合は、排水口や浴室全体を掃除しておき、換気扇を回した状態で外出するのが理想です。

また、旅行中の浴室トラブルで気をつけたいのが、給湯器の凍結です。給湯器は長期間使用しないと凍結する可能性があり、内部で水が膨張すると破裂することもあります。最近の給湯器には凍結防止機能としてヒーターが設置されているため、とくに対策は必要ありません。しかし、給湯器の電源を切って外出してしまうと、ヒーターが作動せず凍結する可能性があります。長期間家を空ける際も、給湯器の電源は切らないようにしましょう。


帰宅後に水道トラブルを発見したら水道修理業者に連絡を

対策をして旅行に出かけた場合でも、何かが原因で水道トラブルが発生するケースもあります。帰宅後に水回りでトラブルが発生したら、すぐに水道修理業者に連絡しましょう。旅行から帰ってきてすぐに自分で道具をそろえ、水道修理を行うのは簡単ではありません。二次的なトラブルにつながることもあるため、水道修理業者に任せたほうが安心です。

また、マンションやアパートなどの集合住宅で生活している場合は、階下の住人に迷惑をかけている可能性があります。管理会社に問い合わせるなどして、ほかのお部屋に被害が及んでいないか確認しましょう。


まとめ

旅行などで長期間水回りを使用しない時間が続くと、水漏れや凍結、害虫などのリスクが高まります。出発前には、必ず場所に応じた対策を取りましょう。

自宅で発生した水道トラブルにお困りであれば、「おかやま水道職人」にお任せください。倉敷市、新見市、美作市など岡山県全域に24時間年中無休で熟練のスタッフが対応していますので、旅行から帰宅後に発見したトラブルにも迅速に駆けつけます。


岡山のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「おかやま水道職人(岡山水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

おかやま水道職人(岡山水道職人) 0120-492-315

おかやま水道職人(岡山水道職人) 0120-492-315