【水道局指定工事店】岡山のトイレつまり・水漏れ修理なら「おかやま水道職人」 » キッチンの排水口が油でつまったときに行うべき対処方法

岡山 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

キッチンの排水口が油でつまったときに行うべき対処方法

2021年02月07日 キッチンのトラブル
6

キッチンの水道トラブルのなかでも多いのが、油汚れによる排水口つまりです。洗い物をする際、油汚れをそのまま流していると、排水口がつまってしまう可能性があります。今回は、油による排水口つまりの前兆や対処方法についてご紹介します。

排水口の油つまりのサイン

油による排水口つまりは、症状が重くなるほど自分で対処するのが難しくなります。そのため、できるだけ早く排水口の異常を見抜くことが大切です。こちらでは、排水口つまりが疑われるサインをご紹介します。

・排水口から空気が抜ける音がする
洗い物をしたとき、排水口から「ゴボゴボ」と空気が抜ける音がする場合は、つまりの発生が疑われます。油汚れや食材のカスなどが蓄積し、水の流れを阻害している場合に聞こえる音です。空気が抜けている段階であれば、まだ軽度のつまりといえるため、できるだけ早く対処しましょう。

・水が逆流している
排水口に水が流れない、水が逆流しているなどの症状が見られる場合は、排水口の奥で重度のつまりが生じている可能性があります。水がほとんど流れなくなっており、行き場のなくなった水が逆流しているのです。この場合は自分での対処が難しいため、水道修理業者に任せたほうが良いでしょう。


排水口の油つまりはどう対処すれば良い?

排水口のつまりが疑われる場合は、まず自分で対処してみましょう。軽度の症状であれば、比較的簡単に取り除けるはずです。こちらでは、おすすめの対処方法を4つご紹介します。

・お湯と雑巾を使用した方法
身近にあるアイテムでは、お湯と雑巾やタオルを使用した方法が効果的です。作業の流れは以下を参考にしてください。

1.排水口のフタやゴミ受け、排水トラップを取り外す
2.雑巾やタオルの端を排水口につめて栓をする
3.シンクに50℃前後のお湯を溜める
4.雑巾やタオルを一気に引き抜く

こちらは雑巾やタオルを引き抜くときに生じる圧力を利用した方法です。何度か繰り返すとつまりを解消できるでしょう。

・ラバーカップを使用した方法
水が逆流しているケースなど、重度のつまりが疑われる場合は、ラバーカップを使用した方法がおすすめです。トイレで使用するイメージの強いラバーカップですが、水回りのつまり全般に効果が期待できます。作業手順は簡単で、排水口にラバーカップを押し当て、水を張った状態でラバーカップを押し引きするだけです。ラバーカップはホームセンターなどで販売されています。

・ペットボトルを使用した方法
ラバーカップがない場合は、ペットボトルでも代用ができます。ラバーカップと同様、排水口にペットボトルの口を押し当て、押しつぶしながら空気を送ります。その作業を何度か繰り返す、圧力によってつまりが解消されます。

・パイプクリーナーを使用した方法
つまりの症状が軽い場合やつまりを解消した後に行いたいのが、パイプクリーナーによるメンテナンスです。排水口にパイプクリーナーを流し込み、30分から1時間程度放置してお湯で洗い流すと、つまりを解消することができます。事前にパイプクリーナー50℃前後のお湯で温めておくと、より高い効果が期待できます。


重度のつまりには高圧洗浄がおすすめ

排水口で発生したつまりは、上記のような方法で解消できるケースもありますが、重度のつまりとなると簡単ではありません。そんなときは、高圧洗浄機を使用するのがおすすめです。完全に水の流れが止まっている場合でも、確実につまりの原因を取り除くことができます。

家庭用の高圧洗浄機は、ホームセンターなどで販売されています。費用はかかりますが、気になる場合は購入してみてはいかがでしょうか。キッチンの排水口つまり以外にも活用することができます。


自分では対応できない場合は水道修理業者に依頼しよう

高圧洗浄機をもっていれば、ある程度のつまりには対応できますが、自宅に置いている方はそれほど多くないでしょう。自分での対応が難しいと感じたら、水道修理業者に依頼するのが無難です。

水道修理業者は、業務用の高圧洗浄機を用いてつまりを解消してくれます。家庭用と比べて性能が高く、重度のつまりまで確実に対処してくれます。また、作業後には普段の使い方の注意点やアドバイスを受けられるのもメリットです。今回紹介した方法を試してもつまりが解消できない場合は、できるだけ早く水道修理業者に連絡しましょう。


まとめ

キッチンの排水口は、油汚れや食材の残りカスなどが流れ込むため、つまりが発生しやすい場所です。完全につまってしまうと対処が難しくなるため、日ごろから注意する必要があります。また、軽度のつまりに備えて、パイプクリーナーなどを準備しておきましょう。

キッチンの排水口つまりをはじめとした、水回りのトラブルにお悩みであれば、「おかやま水道職人」までお問い合わせください。倉敷市、井原市、赤磐市、瀬戸内市など岡山県全域に熟練のスタッフが現場を訪れ、状況確認をしたうえで見積もりを作成してから作業を行います。高圧洗浄機を用いたつまりの解消も行えますので、安心してご連絡ください。


岡山のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「おかやま水道職人(岡山水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

おかやま水道職人(岡山水道職人) 0120-492-315

おかやま水道職人(岡山水道職人) 0120-492-315