【水道局指定工事店】岡山のトイレつまり・水漏れ修理なら「おかやま水道職人」 » 台所が水浸し?シンクの破損の原因と修理や交換について解説

岡山 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

台所が水浸し?シンクの破損の原因と修理や交換について解説

2021年05月06日 キッチンのトラブル


台所は毎日使うところだけに、水浸しになるほどの水漏れやシンクの破損があると困ってしまいます。普段はシンクから水漏れすることはめったにないだけに、水浸しになった原因も気になるところでしょう。今回はシンクの破損の原因と、修理や交換ができるのかについて紹介していきます。

台所の床まで水浸しならシンクと排水トラップのトラブル?

キッチンの床にまで水漏れした水が漏れ出しているときは、シンクに設置してある排水トラップでトラブルが起こっている可能性があります。

例えば、シンクと排水トラップのつなぎ目にあるゴムパッキンの劣化が起こっていて、ヒビ割れや破損していればそこから水が漏れます。パッキンの劣化の具合によっては染み出す程度から、ポタポタ滴ることもあるでしょう。さすがにいきなりジャージャー流れるようなことは稀ですが、水漏れの原因の中でパッキンの劣化によるものが最も多いため注意してください。そのほかではシンクと排水トラップのつなぎ目のナットが緩んでいる場合、ナットを締め直す必要があるでしょう。

排水パイプも水漏れしやすい場所!念のために確認しよう

シンク下の戸棚の床が水浸しになっているときは、排水パイプからの水漏れしている可能性があります。排水パイプはパッキンと同じように経年劣化を起こしやすい部分のため、長年使っているなら劣化している可能性があります。

仮に排水パイプから水漏れしている場合、漏れた水がそのまま床まで下りてくるために床にしみこんだり、床材を腐らせたりする恐れがあります。単なる水が流れるのとは異なり、洗い物をした水や食品カスなどを含む汚い水が漏れてしまうので、雑菌の繁殖や悪臭の発生、床材の腐敗などの進行が早まるおそれもあるでしょう。

そうなると修理や交換も大がかりな作業となり、費用もプチリフォームをするくらいの大きな金額がかかることにもつながりかねません。修理や費用を最小限に留めるためにも、できるだけ早いうちに修理や交換するのが良いでしょう。

シンクと天板のつなぎ目から水漏れするケースもある

シンクと天板には、そもそもつなぎ目に少し隙間が空いているものです。大抵はコーキングで塞がれていて、つながっているように見えます。

このコーキングした部分は劣化しやすく、コーキングが割れたり剥がれたりすると、隙間から水がにじんだり滴るようになったりと、洗い物をするだけでジャージャーと派手に水漏れしてしまうようになります。コーキングの劣化は徐々に進むことがほとんどなので、月に1回程度はコーキング材が劣化していないかチェックしてみてください。

また、コーキングはホームセンターなどでコーキング材と専用のガンを購入すると、自分で修理できるようになります。専用のガンを購入してしまえば、コーキング材そのものは安く購入できるので、自宅のシンクと天板の間にコーキングが使用されている場合は、専用のガンを常備するのも良い方法です。

シンクの破損は放置厳禁!気づいたらすぐに修理や交換するのがおすすめ

シンクはキッチンの中でも使用頻度が高い場所で、シンクから水漏れが発生することや、シンク自体が破損してしまうと、周囲が水浸しになるほか、床材を傷めてしまう原因になります。気づかない程度の水漏れだったとしても、長期間放置してしまうと床材に汚れた水がどんどんしみこみ腐敗して、建物自体の寿命を縮めることにもなりかねません。マイホームなら売却時の値段に影響したり、アパートやマンションなら損害賠償を求められたりと、被害が大きくなるほど良いことは1つもありません。

そのため、シンクは週に1回は定期的な掃除をするとともに、水漏れ箇所がないかチェックすることをおすすめします。チェックといってもシンクの下の扉をあけて、床面に水漏れがないか、排水パイプや排水トラップに水漏れがないかを目視するだけでOKです。なんなら手で触って濡れていないか確かめても良いでしょう。もしも、こうしたチェックの際に水漏れの可能性が見つかったときは、出来るだけ早い段階で水回りの修理専門業者に修理や交換の依頼をしてください。

キッチンが水浸しになるほどの水漏れは修理専門業者に依頼しよう

キッチンのシンクは滅多なことでは破損などしないようなイメージですが、シンクとつながっている排水トラップや排水管などは、10年程度を目安に経年劣化を起こします。そのため、マイホーム・賃貸住宅のどちらの場合でも古い建物にお住まいの方は、パッキンなどの劣化は普段から掃除のついでなどでも良いので、確認することをおすすめします。

おかやま水道職人は、岡山市・倉敷市・津山市・玉野市・総社市など岡山県のすべてのエリアを対象に水のトラブルを解決する修理のプロです。キッチンをはじめ、風呂場やトイレなど、水漏れや詰まりをスピーディーに解決するので、ささいなことでもお困りのことがあればお気軽にご相談ください。

岡山のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「おかやま水道職人(岡山水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

おかやま水道職人(岡山水道職人) 0120-492-315

おかやま水道職人(岡山水道職人) 0120-492-315