【水道局指定工事店】岡山のトイレつまり・水漏れ修理なら「おかやま水道職人」 » お風呂が臭い理由は?自力で修理できるの?

岡山 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

お風呂が臭い理由は?自力で修理できるの?

2021年05月18日 浴室のメンテナンス


1日の汚れを落とす風呂場は、埃や髪の毛、皮脂などが排水溝に流れて詰まりやすい場所です。溜まったゴミに雑菌が溜まって、嫌な臭いを発生させてしまうこともあります。そうならないためにも、日々の掃除や、詰まりの予防、排水溝のパーツを点検しておきましょう。

お風呂場が臭いのはなぜ?

基本的にお風呂場の嫌な臭いは、排水溝に溜まったゴミに雑菌が繁殖し発生しています。しかし、お風呂掃除をしても嫌な臭いがしてくるという場合もあります。そのようなときは、排水溝の中の故障を疑ってください。

排水溝は、下水の臭いや、害虫ネズミなどが部屋に侵入しないように、水を溜めるパーツがあります。排水トラップのタイプと、封水筒のタイプとあり、パーツを外し掃除しやすいように、自宅の風呂場はどちらのタイプか確認しておきましょう。

腐敗臭がするときは、臭いをせき止めておく水が渇いてしまっているか、うまく溜まっていないことが疑われます。その場合は掃除をしてから、排水溝に水を流しましょう。渇いているだけであれば、臭いはなくなります。

もし排水トラップや、封水筒に異常がある場合は自力での修理交換は難しいでしょう。無理に修理しようとせずに、業者に連絡してください。

・排水溝の掃除方法
排水溝に溜まったゴミがいやな臭いの原因であれば、掃除をすれば解決します。入浴中に排水溝に溜まった髪の毛は、詰まりの原因になるため、常に取り除いておきましょう。埃も髪の毛と同様に、入浴中、身体に付着していたものが排水溝に流れていきます。

ゴミ受けに溜まった髪の毛や埃は、絡まり捨てづらくなってしまうため、ゴミ受けには髪の毛をキャッチするネットなどを設置するとよいでしょう。ネットを外して捨てるだけにしておくと、掃除の煩わしさが減ります。

そして、皮脂汚れや石鹸のカスはぬめりの原因になり、臭いを発生させます。排水溝のぬめり汚れには重曹とクエン酸や、お酢を使用して掃除をすると良いです。髪の毛などのゴミを取り除き、取り外せるパーツを外してから、排水溝に重曹を振りかけてください。重曹の後に酸性のもの、クエン酸かお酢をかけると、アルカリと酸が反応し発泡します。発泡したら、30分から1時間置いておきましょう。

待っている時間に、取り外したパーツを洗浄すると効率的です。パーツはスポンジと中性洗剤でこすり洗いしてください。ぬめりやカビを予防したいときは、漂白剤につけておくとよいです。

風呂釜に漂白したいパーツや、椅子や洗面器などの風呂用具を一緒に沈めると効率的でしょう。指定時間浸け置きしている間に、風呂場全体を掃除すると、ぬめりやカビの発生を抑えられます。掃除を終えたあとは50℃ほどのお湯をかけて洗い流しましょう。もし排水溝のパーツに金属がある場合は、漂白剤が対応していない可能性があるため、漂白剤の説明書にしたがって使用してください。

塩素系の漂白剤を使用したくない場合は、酸素系漂白剤がおすすめです。酸素系漂白剤は30〜60℃のお湯を使用することで効果が上がります。ナチュラルクリーニング素材の一つである酸素系漂白剤は、肌に優しいのに、しっかりとした漂白効果があります。

換気扇の汚れが気になるときは?

風呂場全体を掃除しても、換気扇にカビが生えてしまっていては、カビの原因菌を風呂場に撒くことになってしまいます。換気扇は湿気が風呂場に停滞してしまわないように、外に逃す役割があります。そのため、埃も一緒に吸い上げ、汚れが溜まりやすいです。この汚れ自体は濡れた埃なので、除去しやすいですが、放置してしまうとカビが発生しやすくなってしまいます。

・換気扇の掃除方法
換気扇にはカバーが取り外せるものと、そうでないものがあります。掃除に取り掛かる前に確認しておきましょう。カバーを引っ張って動かなければ、フィルターを掃除するだけで大丈夫です。カバーが取り外せないタイプの換気扇は、無理に掃除しようとすると故障の原因になってしまいます。

換気扇の掃除に着手するときは、まず換気扇の電源を切ってください。換気ができなくなるため、漂白剤を使用した掃除をする前に始めましょう。カバーが取り外せないタイプの換気扇は、カバー横にフィルターの取っ手があるため、そこからフィルターを引き抜いてください。掃除機などでフィルターに付着した埃を吸い上げ、黒ずみ汚れが残る場合は、中性洗剤と歯ブラシなどで洗いましょう。

洗剤が残留しないよう、しっかり洗い流し乾燥させてから換気扇に設置してください。乾燥を待っている間に、カバーを固く絞った雑巾で拭いておきましょう。フィルターに付着した埃を除去するのみであれば5分程度で掃除は完了します。

おかやま水道職人は、岡山市、倉敷市、津山市、井原市など岡山県全域でお風呂場の詰まりをはじめとした水回りのトラブルを解決しています。トイレの詰まりや、台所の水漏れなどの水回りでトラブルが発生したときは、お気軽にご連絡ください。

岡山のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「おかやま水道職人(岡山水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

おかやま水道職人(岡山水道職人) 0120-492-315

おかやま水道職人(岡山水道職人) 0120-492-315