【水道局指定工事店】岡山のトイレつまり・水漏れ修理なら「おかやま水道職人」 » 給湯器の水漏れは放置すると危険です

岡山 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

給湯器の水漏れは放置すると危険です

2021年05月18日 給湯器のトラブル


給湯器からポタポタ水漏れ発生!なぜ?

室内、室外に関係なく、給湯器から水漏れが発生している場合は、決して放置しないでください。給湯器からポタポタと水が漏れているときは、給湯器内で不完全燃焼を起こし、一酸化炭素が発生しています。これを放置すると、一酸化炭素中毒になり、最悪の場合死に至ります。

一酸化炭素は色も臭いもないため、発生しているか判断しにくいですが、少量でも危険です。給湯器の水漏れを発見したときは、早急に対処しましょう。またマンションなどの集合住宅では、階下に水漏れしてしまう可能性があります。

給湯器のパッキンなどが劣化し破けてしまうと、大量の水が噴出します。放置をしても状況が改善することはなく、水道代が無駄になるため、すぐに管理会社に連絡し対応しましょう。経年劣化である場合、修理費用は大家が負担しますが、事故や故意に壊してしまったときは、自費で修繕しなくてはいけません。

水抜き栓から水が出ているときは故障ではなく、給湯器内の圧力を減圧するために排水しています。これは問題ありませんが、もし水が大量に出たり、頻度が高い場合は故障している可能性があります。点検を依頼しておくと安心でしょう。

故障の原因とは?

給湯器の故障の原因は主に経年劣化です。パーツの寿命は約10年で、パッキンなどのゴム製のパーツは固くなり割れやすくなります。割れたパッキンから水漏れが発生している場合は、パーツ交換のみで解決するでしょう。しかし、10年以上前の製品の多くはパーツの製造を終了してしまうため、給湯の交換も視野に入れてください。

また冬場の配管の凍結も、故障の原因です。あまり寒くならない地域に多く、配管に溜まった水が凍ると、膨張し配管が破裂してしまいます。そこから水漏れが発生してしまうケースです。

給湯器の取り付けは、専門知識がない人が行うと、それだけで故障の原因になります。きちんと業者に依頼をしましょう。給湯器からの水漏れを放置すると、水道代ガス代が上がるだけでなく、給湯器付近の電気系統の故障が発生する可能性があります。

給湯器が故障したときの対処法

まずは給湯器の電源を抜き、運転を止めましょう。どこから水漏れしているか確認し、水抜き栓から水が出ているときは、給湯器の電源を入れお湯を出してみてください。減圧しているだけで、故障ではない可能性があります。

配管がつながっている部分や、給湯器本体から水漏れしている場合は、電源は入れず給水している元栓を閉めましょう。部品の劣化による破損が考えられます。すぐに水道業者に連絡し、対処してください。

・応急処置の方法は?
業者が到着するまでに応急処置として、止水栓を閉め給水を止めておきましょう。水漏れしたまま放置していると、給湯器周りの電気系統も故障してしまいます。水漏れ箇所が、本体ではなく接続部分であった場合は、ナットが緩んでいるだけの可能性があります。ナットを締め直してみて、空回りする場合は交換が必要です。止水栓を閉めたまま、業者を待ちましょう。

ガス代や水道代が高いと感じたら漏水の可能性があります

いつもと同じような使用量なのに、ガス代や水道代が高い場合は、見えないところで漏水している可能性があります。壁の中に配管がある場合は、気付くのが遅れてしまいます。大家か管理会社に連絡をして、指示を仰ぎましょう。多くの場合、経年劣化による故障のため修理代は大家の負担になります。

給湯器交換費用の相場は?

パーツ交換などの修理代の相場は約3,000〜5,000円です。配管の修理交換は約6,000円からが相場です。もしパッキンなどのパーツを交換しても状況が改善しない場合は、給湯器本体が故障しています。

給湯器本体は機能でも変動しますが17万円位から購入可能です。設置費用を含めると、給湯器本体の交換費用の相場は20万円ほどです。ここに追い焚き機能やオート機能があるものだと、更に追加費用がかかります。

もし賃貸の場合は、業者と大家が見積もりを出すため、すぐの対応は難しいでしょう。また本体の在庫がない場合でも同様です。修理費用や交換費用などの支払い義務の有無は、契約時に受け取る書類に記載があります。契約内容は読み直しておきましょう。多くの場合、給湯器本体の交換など、費用が高いときは大家負担になります。

・賃貸は業者ではなく管理会社へ連絡
賃貸の場合、給湯器の故障は大家負担であることが多いため、まずは管理会社か大家に連絡しましょう。直接、業者に連絡し、修理交換をしてしまうと、貸し主とのトラブルにつながります。また無用なトラブルを避けるため、費用の負担はどうなるのか賃貸契約時に確認しておきましょう。

おかやま水道職人は、岡山市、浅口市、美作市、真庭市、赤磐市など岡山県全域でお風呂場の詰まりをはじめとした水回りのトラブルを解決しています。トイレの詰まりや、台所の水漏れなどの水回りでトラブルが発生したときは、お気軽にご連絡ください。

岡山のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「おかやま水道職人(岡山水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

おかやま水道職人(岡山水道職人) 0120-492-315

おかやま水道職人(岡山水道職人) 0120-492-315