【水道局指定工事店】岡山のトイレつまり・水漏れ修理なら「おかやま水道職人」 » 早めの解決が重要!お風呂の排水口詰まりのトラブル

岡山 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

早めの解決が重要!お風呂の排水口詰まりのトラブル

2021年08月20日 浴室のトラブル


こんな症状があったら注意

詰まりやすいお風呂の排水口は、気付いたらまったく流れなくなり、排水が逆流してしまうことの多い部分です。実は、お風呂の排水口は、早めに対処すれば完全に詰まってしまうことを防げます。最近、排水がうまくいかないなどの悩みがある方は、解決方法をチェックしてみてください。

・お湯の流れが悪い
入浴時や清掃時にいつもより排水に時間がかかる場合は、お風呂の排水口に何かが詰まっているかもしれません。排水する際に異音がするなどの兆候も、排水口が詰まっているサインです。完全に詰まって流れなくなってしまう前に対処することで、トラブルを未然に防ぎましょう。

・水たまりができる
お風呂の排水口の周辺に水たまりができてしまう場合は、詰まりによる排水不良を疑ってみてください。水がまだ流れるからといって放置してしまうと、事態が悪化してしまう恐れがあるので注意が必要です。排水が流れ切らず排水口周辺に残ってしまう場合には、早急に対処しましょう。

・悪臭がする
詰まりの原因物質に雑菌が発生して、お風呂の排水口から悪臭がするケースもあります。洗剤を流したり排水口を塞いだりすることで悪臭をごまかさず、根本的な解決することが重要です。悪臭を放置すると気持ち良く入浴できなくなるだけではなく、水が流れないなどの重大なトラブルに発展しかねません。

主な原因と解決方法

・髪の毛
よくあるお風呂の排水口詰まりの原因として、シャンプーの際に流れてしまう髪の毛が挙げられます。長い髪の毛はもちろん、短い髪の毛も詰まりの原因です。詰まった髪の毛の塊には皮脂や石鹸などの汚れが付きやすく、排水トラップの中で「髪の毛ヘドロ」と呼ばれる大きなゴミに成長します。

髪の毛詰まりの解決には、パイプユニッシュやパイプハイターなど市販のパイプクリーナーが有効です。手で取れない部分の髪の毛詰まりは、「次亜塩素酸ナトリウム」などのたんぱく質を溶かす成分が入っているパイプクリーナーで除去できます。有効成分が高濃度のタイプや、液体粘度が高く効果が持続する商品ならば、深刻な詰まりの解消に最適です。

・垢や皮脂
お風呂を使う上で避けて通れないのが、体を洗う際に出る垢や皮脂による汚れです。排水トラップや排水口の中に少しずつ蓄積されていくこうした汚れも、詰まりの原因になります。家族の人数が多くスポーツをしているなど皮脂や垢のたまりやすい環境の場合は、特に注意しましょう。

皮脂・垢詰まりの解決には、重曹やパイプクリーナーが有効です。「水酸化ナトリウム」などの油を分解してくれる成分が配合されているパイプクリーナーならば、入浴で出る皮脂汚れを分解してくれます。髪の毛は流していないけれども排水口詰まりが気になる場合は、重曹や油汚れに強い効果のあるパイプクリーナーを試してみてください。

・石鹸・シャンプーのカス
石鹸やシャンプーなどの一見詰まりにくい物質も、排水口詰まりの原因になります。排水口や排水トラップにたまった髪の毛に絡みつき、皮脂や垢同様にゴミの塊に成長してしまうためです。

石鹸・シャンプーのカスを除去するならば、髪の毛や皮脂と一緒に除去できるパイプクリーナーを使ってください。排水口にこびりついた複合的な汚れには、重曹とクエン酸を混ぜ合わせて作るクリーナーも有効です。強力な薬品を使いたくないという方には、まずは重曹とクエン酸を試してみることをおすすめします。

・その他の固形物
化粧品容器の小さな蓋や、パウチパックの切れ端、カミソリの刃やヘアピンなど、誤って排水口に流されやすい物が多いのがお風呂場です。気付いた時に取り除けば、皮脂や髪の毛が絡まって大きな詰まりの原因となることを防げます。

こうした固形物は、大きなものであれば手で取り除いてください。小さなものや、見えるけれども手が届かない場合は、ピンセットなどを使用するのが良いでしょう。時間が経つと、排水トラップの奥に入り込んで自分では取れなくなることもありますので、気付いたらすぐに対処することが重要です。

予防は簡単!自分でできる日常の対策

気付いたら大変なことになっていることの多いお風呂の排水口詰まりですが、お風呂掃除とあわせてこまめに手入れすれば防げます。できるだけ手間をかけず、自分の負担にならないお手入れ方法を見つけてみてください。

・ゴミ受けを使う
あらかじめお風呂の排水口にヘアキャッチャーなどのゴミ受けが付いていれば、詰まりを予防できます。まだヘアキャッチャーがない場合は、ホームセンターや100円均一ショップで丁度良いサイズのものを見つけるのもおすすめです。ゴミ受けは、目詰まりを起こさないように毎日のお風呂掃除の際にサッと洗いましょう。

・排水口ブラシを使う
一般的に排水口の奥の排水管は、トラップと呼ばれる水をためるカーブがある複雑な形をしています。そのため、短くまっすぐなブラシでは、詰まりの原因となる汚れにアプローチすることが困難です。ワイヤーの先にブラシが付いた、長く自在に曲がる市販の排水口用ブラシならば、手軽に奥の汚れを落とせます。

・定期的にパイプクリーナーを使う
排水に問題はなくとも、気になる臭い・詰まりの原因となるぬめりを予防するためにも、液体や粉末のパイプクリーナーを定期的に使用することがおすすめです。強力なアルカリ・酸性タイプではなく、使いやすい中性タイプのパイプクリーナーならば、気軽な予防に最適です。製品にもよりますが、おおよそ2週間に一度の使用が推奨されていて、少ない手間で快適な浴室を保てます。

自分で解決できないトラブルは、おかやま水道職人へ!

突然流れなくなってしまうお風呂の排水口の詰まりにも、おかやま水道職人は確かな技術でトラブルを解決します。お風呂以外にも、トイレ・キッチン・ボイラー・ポンプなど、水回りのトラブルは丁寧で頼れるプロのおかやま水道職人にお任せください。

不安を感じたらすぐに相談できるよう、24時間365日年中無休の安心サポート体制です。岡山市、倉敷市、玉野市、笠岡市、井原市、瀬戸内市など岡山県全域での対応を承ります。まずは無料の見積もりからお気軽にご相談ください。

岡山のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「おかやま水道職人(岡山水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

おかやま水道職人(岡山水道職人) 0120-492-315

おかやま水道職人(岡山水道職人) 0120-492-315