【水道局指定工事店】岡山のトイレつまり・水漏れ修理なら「おかやま水道職人」 » 洗濯機の蛇口や排水ホースから水漏れ

岡山 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗濯機の蛇口や排水ホースから水漏れ

2021年08月25日 洗濯機のトラブル


洗濯機も水を使用しているので、水漏れを起こす可能性は十分考えられます。
では、洗濯機のどこから水漏れが発生しやすいのか、もし水漏れが発生した場合には、どのように対処するのかを紹介していきます。
対処法を知っておけば、いざというときにも慌てないで済むでしょう。

洗濯機に水を給水する蛇口から水漏れ

洗濯機を置く場所には、洗濯パンや防水パンと呼ばれている物が設置されていますが、この近くには洗濯機に給水するための蛇口が設置されています。
キッチンや洗面台などの蛇口からも水漏れを起こすことがあるように、洗濯機の蛇口からも水漏れが発生することはあります。

もし洗濯機の蛇口から水漏れが発生した場合には、まずナットの緩みがないか確認をしてみましょう。
ナットは地震などの振動によって徐々に緩んでしまうことがあるので、最初に確認しておく場所になります。

きちんとナットが締まっているのであれば、蛇口に使用されているパッキンの劣化が考えられます。
洗濯機の蛇口には、2箇所パッキンが使用されています。
パッキンは自分でも交換することが可能ですが、もし難しいと感じるようであれば、無理をして自分で直す必要はありません。
業者に依頼をすればしっかりと修理や交換をしてくれるでしょう。

洗濯機の蛇口は、壁に設置されている場合がほとんどです。
もし壁と蛇口の隙間から水が漏れているのであれば、自分で修理をするのは難しくなるので、やはり業者に任せた方が無難です。


洗濯機の排水ホースから水漏れ

洗濯機の中でも、比較的水漏れが発生しやすいと言っても過言ではないのが、洗濯をした水を流すための排水ホースからの水漏れです。
排水ホースは洗濯機の繋ぎ目から水が漏れることもありますが、排水ホース自体の劣化によって亀裂が入り、水漏れをしてしまうこともあります。
防水パンの上に排水ホースを設置するのが一般的なので、少量の水漏れであれば床が濡れてしまうことはないでしょう。

しかし、すすぎなどで大量の水が排出される場合、防水パンから水が溢れ出してしまい、床がびしょびしょになってしまうこともあるので注意が必要です。
室内に洗濯機を設置する住宅であれば、多少排水ホースの劣化も遅くなりますが、ベランダなどの屋外に洗濯機が設置されている場合には、排水ホースの劣化が早くなります。

もし雨が降っていないのにベランダが濡れていた場合には、水漏れが発生している可能性があるので確認をしておきましょう。

排水ホースは修理をするのではなく、新しい物に交換してしまうべきです。
ホースグリップがきちんと止まっていないことが原因で水漏れをしていた場合はともかく、排水ホース自体から水漏れが発生していた場合には、寿命だと思ってよいでしょう。

交換方法はとても簡単なので、自分で行う人が殆どです。
まず排水ホースを止めているホースグリップを外します。
外したら排水ホースの中に水が貯まっていることがあるので、バケツを用意して排水ホースの先端をバケツに入れ、中の水を出しましょう。

後は新しい排水ホースを用意し、インナーと呼ばれている変形を防ぐ部品を取り付けます。
そうしたら洗濯機に排水ホースを取り付け、ホースグリップで固定します。
最後に水が漏れてこないか確認し、問題なければ交換が完了です。

洗濯機のメーカーや種類によって、排水ホースが取り付けられている場所などが多少異なっていますが、説明書を見ながら行えば、誰でも簡単に作業ができます。


水漏れを防ぐための対処方法

洗濯機の水漏れは、注意することである程度防ぐことも可能です。
もちろん確実に防げるというわけではありませんが、対策をするのとしないのとでは水漏れする確率はだいぶ変わってくるでしょう。
では、どのような対策が効果的なのでしょうか。

人によっては防水パンの上に直接洗濯機を置くことがあるかもしれませんが、できれば四隅に台などを置いて、高さを持たせて設置するのがおすすめです。
そうすることで万が一水漏れをしたときも、防水パンから水が溢れにくくなりますし、洗濯機の下を掃除しやすくなります。

他にも定期的に洗濯機を掃除することで、水漏れをする確立を下げることができるのです。
どこを掃除するのかというと、

・防水パン
・排水溝
・フィルター
・排水ホース
・洗剤ケース
・ドラム

これらはしっかりと掃除をしておきましょう。
特に排水ホースと排水溝はゴミが溜まりやすいので、掃除をしないと水の流れが悪くなることがあります。
屋外に洗濯機を設置する場合には、より排水溝が汚れやすくなるので、頻繁に掃除を行いましょう。


難しい修理でも安心

おかやま水道職人は、水道局指定の業者なので、水道局非指定の業者では行えないような作業でも問題なく行えます。
そのため、難しい修理が必要になる場合でも、しっかりと水漏れやつまりを改善できるので安心してください。

出張できる範囲も広く、岡山市や倉敷市、津山市、総社市、玉野市、笠岡市、真庭市など岡山県内からどこにでも赴くことができます。
水回りに関する相談も受け付けているので、気軽に質問をしてください。


岡山のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「おかやま水道職人(岡山水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

おかやま水道職人(岡山水道職人) 0120-492-315

おかやま水道職人(岡山水道職人) 0120-492-315