【水道局指定工事店】岡山のトイレつまり・水漏れ修理なら「おかやま水道職人」 » 赤カビや黒カビを除去して清潔な風呂場を保つ

岡山 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

赤カビや黒カビを除去して清潔な風呂場を保つ

2021年09月15日 浴室のお掃除


風呂場は高温多湿になりやすい場所なので、カビが発生しやすいところだと言えるでしょう。カビは見た目を悪くするだけではなく、人体にも悪影響を与えるので、早めに除去しなければいけません。常に風呂場を清潔に保つためには、丁寧に掃除をする必要があります。そこで赤カビや黒カビなどを除去する方法を確認していきましょう。

発生しやすい黒カビと赤カビの正体

風呂場で発生しやすいカビと言えば、黒カビと赤カビが思い浮かびます。この2種類のカビは、全く異なる種類になります。

黒カビというのは黒く円形状に発生する種類で、放置しているとどんどん広がっていきます。しかも嫌な臭いを発生することでも知られており、除去するのも大変な種類です。そんな黒カビの正体というのは、クラドスポリウムという菌類になります。25度ぐらいが適温で、高湿度を好むという特徴もあります。

人体にも影響が出る種類のカビで、胞子を吸い込むと気管支喘息やアレルギー性鼻炎、アトピー性皮膚炎などを発症することもあるのです。とても厄介なカビなのですが、風呂場以外にもある程度の温度と湿度、空気に有機物があれば発生します。空気中に浮遊しているので、完全に防ぐのは難しいでしょう。だからこそ頻繁に掃除をして、黒カビの発生を防ぐ必要があるのです。

一方で赤カビの正体というのは、ロドトルラやメチロバクテリウムという種類の菌が繁殖して発生したものになります。繁殖力が高く、ヌメヌメとしているのが特徴です。そのため、ピンクヌメリなどとも呼ばれていますが、比較的簡単に落とすことができます。頻繁に掃除をすることで、赤カビの発生を防ぐことも可能です。

厄介な黒カビを落とす掃除方法

黒カビは普通に掃除をしてもなかなか落とすことができません。しかし、放置しておけば体にも悪いですし、見た目も悪くて不衛生なので、何としても除去する必要があります。

普通に掃除をしても落ちない場合には、塩素系のカビ取り剤を使用するのがよいでしょう。ただし、塩素系のカビ取り剤はとても強力なので、使用用途をしっかりと守って使わなければいけません。使用時にはゴム手袋やマスクの着用も忘れずに行いましょう。できれば防塵メガネや前掛けなどをして作業をすると安心です。

他にも塩素系のカビ取り剤を使用するときに、注意しなければいけない点があります。それはカビ取り剤を使用する場所に水気があると十分に効果が発揮できないので、きちんと乾燥させておくことです。乾燥させてからカビ取り剤を使用することで、十分効果を発揮することができます。

普通に使用しても黒カビがしっかりと落ちない場合には、カビ取り剤を噴きかけた後の待ち時間を長く取ることや、キッチンペーパーを黒カビの上に被せて、パックのようにすることで奥まで浸透しやすくなります。15分から30分ぐらい放置したら、お湯をかけてカビ取り剤を洗い流しましょう。

これでも落ちない場合には、ブラシやスポンジでこすると落とせますが、あまり力を入れてはいけません。ちなみに塩素系のカビ取り剤であれば、黒カビだけではなく赤カビも落とすことができるので、一緒に除去してしまいましょう。

黒カビや赤カビを発生させない対策も大事

黒カビや赤カビが生えてから対策を講じる人もいるでしょうが、もっと重要なのは、黒カビや赤カビを発生させない対策をすることです。

どのようにすれば黒カビや赤カビを発生させにくくできるのかというと、

・風呂場をしっかりと乾燥させる
・風通しをよくしておく
・あまり物を置かない
・防カビ剤を使用する
・きちんと掃除をする

これらの方法が効果的です。

黒カビや赤カビは高温多湿の環境を好みますが、温度を調整するのは難しいでしょう。しかし、水気を取って換気扇を回しておけば、風呂場を乾燥させることはできます。これだけでも黒カビや赤カビの発生を抑えることができるのです。また、物がたくさん置いてあると、物の隙間などに水が貯まってしまい、黒カビや赤カビが発生しやすくなります。そのため、風呂場には必要最低限の物だけを置き、隅々まで風が行き渡るようにするとよいでしょう。

それでも黒カビや赤カビの発生を防ぐのが難しい場合には、防カビ剤を使用する方法も効果的です。防カビ剤は市販されているものを使えば十分ですが、何より掃除がしにくい天井や、ブラシが入りにくい狭い部分にまで効果が出るのがメリットです。後は頻繁に掃除を行うことが、最大の黒カビや赤カビの発生を防止する方法になります。

水回りで嫌な臭いをするときの対策もできる

毎日きちんと掃除をしているのに、なぜかキッチンやトイレ、風呂場などから嫌な臭いがするという経験をした人もいるでしょう。その原因は排水管にある可能性も考えられます。

きちんと掃除をしているのに、水回りから嫌な臭いがする場合には、おかやま水道職人に相談をしてもらえれば、きちんと伺って原因を特定します。玉野市や倉敷市、津山市、井原市、瀬戸内市、備前市、浅口市など、岡山県の広い範囲に対応していますので、お気軽に連絡をしてください。

岡山のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「おかやま水道職人(岡山水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

おかやま水道職人(岡山水道職人) 0120-492-315

おかやま水道職人(岡山水道職人) 0120-492-315