【水道局指定工事店】岡山のトイレ・台所の排水管のつまりやお風呂・水漏れ修理なら「おかやま水道職人」 » 黒ずみや水垢などには汚れに応じた掃除を心がける

岡山 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

黒ずみや水垢などには汚れに応じた掃除を心がける

2021年10月28日 キッチンのお掃除


キッチンにはいろいろな汚れが付着しますが、汚れたところをただ掃除すればよいというわけではありません。
黒ずみや水垢などは、その汚れの性質に応じた適切な方法で掃除しなければ、きちんと落とせないのです。

そこで今回は、キッチンに付着する汚れの種類と、その落とし方を紹介していくので、参考にしてください。

キッチンに発生しやすい汚れの種類

キッチンにはさまざまな汚れが発生しますので、まずはどのような汚れが発生しやすいのかを確認していきましょう。

・水垢
キッチンでは当然ながら水を使用しますが、その水道水にはミネラル分が含まれています。
水分が蒸発してミネラル分が残ることによって発生するのが水垢です。
水垢は人体に害はないのですが、見た目が汚いので、すぐに除去するべきでしょう。

・石鹸カス
キッチンでは使用済みの調理器具や食器を洗いますが、その際には洗剤を使用するのが一般的です。
その洗剤と水道水に含まれているミネラル分が合わさって発生するのが石鹸カスです。
石鹼カスは水垢によく似ていて、やはり見た目が汚いので、早急に落とすべきでしょう。

・油汚れ
キッチン独特の汚れと言ってもよいのが油汚れです。
食材に含まれている油で汚れることもありますし、調理の際に使用する油で汚れることもあります。

シンクだけではなく、ガスコンロや換気扇にも油汚れは付着しやすく、普通に掃除するだけではなかなか落とせない厄介な汚れです。

・焦げ
ガスコンロやグリルに発生しやすいのが焦げです。
焦げは普通に掃除しただけでは落とせないのですが、放置しておくとどんどんひどくなるので、できるだけ早い段階で落としてしまうべきでしょう。

・ぬめり
シンクや排水口、排水管に発生しやすいのがぬめりです。
ぬめりにはいろいろな汚れが合わさっているので、とても不衛生だと言えるでしょう。
ぬめりを早急に落とし、キッチンを衛生的な環境にしなければいけません。

・黒ずみ
シンクの掃除をさぼると発生しやすいのが黒ずみです。
黒ずみの正体はカビなどが合わさったものなので、放置しておくと健康によくありません。
小さなうちにしっかりと落としてしまいましょう。


汚れに応じて重曹やクエン酸を使い分ける

きれいなキッチンを保つためには、掃除方法の工夫がとても重要です。
簡単にできる掃除方法としては、重曹とクエン酸を使い分ける方法がよいでしょう。
それでも落とせない場合には、台所用の漂白剤を使用するときれいになります。

・クエン酸を使って落とす汚れ
酸性であるクエン酸を使うことで落としやすくなる汚れは、アルカリ性の汚れになります。
それは例えば水垢や石鹸カスです。
これらはアルカリ性の汚れですので、クエン酸を使えばきれいに落とすことができます。

クエン酸はスプレーボトルに水とクエン酸を入れて混ぜ合わせ、クエン酸水を作っておくと使いやすいでしょう。
クエン酸水はキッチン以外の場所でも活躍します。

・重曹を使って落とす汚れ
クエン酸はアルカリ性の汚れ除去に効果的ですが、酸性の汚れにはあまり効果がありません。
そこで酸性の汚れである油汚れなどを落とす場合には、アルカリ性の重曹を使用するのがおすすめです。

重曹はキッチンのいろいろなところに使用でき、使い方もたくさんあります。
排水口や排水管を掃除するときには粉のまま使用しますが、シンクの掃除には重曹スプレーがおすすめですし、五徳などの汚れ除去には重曹ペーストが便利です。

・台所用漂白剤を使って落とす汚れ
厄介なぬめりや黒ずみなどは、クエン酸や重曹では落とせないことがあります。
そんなときに活躍するのが台所用の漂白剤です。
しかし、これは強い薬剤なので、使い方には十分注意しましょう。


早めに掃除をすれば油汚れや黒ずみは落ちやすい

キッチンの汚れをしっかりと落とそうという場合、しばらく時間が経過してから掃除するのではなく、できるだけ早めに行うのがよいでしょう。
ガスコンロであれば、完全に冷たくなる前に掃除をすることで、油汚れがきれいに落ちます。

シンクの水垢も大きくなる前に掃除しておけば、それほどひどくなることはありません。
排水口や排水管も、頻繁に掃除をすれば水の詰まりを防止できるでしょう。

早めに掃除をすることで、念入りに掃除を行う場合よりも時間を短縮できますし、常に衛生的な環境を保てます。
ですので、食器洗いが終わったらシンクを掃除する、料理が終わったらガスコンロを掃除するなど、掃除を習慣づけておくことをおすすめします。

普段行う掃除は、それほど念入りに行わなければいけないわけではありませんが、定期的にしっかりと掃除を行う日を設ける必要はあります。
クエン酸水や重曹水のスプレーなどを常にキッチンに置いておくと、掃除することを忘れずにすみます。


おかやま水道職人は見積もり料やキャンセル料は不要です

水道業者によっては、見積もりをしてもらってから断ると、見積もり料やキャンセル料を請求されるところがあります。
しかし、おかやま水道職人であれば、見積もりの金額に納得がいかずに断ったとしても、見積もり料やキャンセル料はかかりません。

岡山市や倉敷市、津山市、井原市、瀬戸内市、備前市、浅口市、など岡山県内にお住まいの方は、お気軽に見積もり依頼してください。


岡山のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「おかやま水道職人(岡山水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

おかやま水道職人(岡山水道職人) 0120-492-315

おかやま水道職人(岡山水道職人) 0120-492-315