【水道局指定工事店】岡山のトイレつまり・水漏れ修理なら「おかやま水道職人」 » 蛇口の水漏れやぐらつきが起きたら交換しましょう

岡山 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

蛇口の水漏れやぐらつきが起きたら交換しましょう

2021年07月01日 蛇口のトラブル


水道は使用頻度が高い分消耗が激しいため、水漏れ・レバーの異音・ぐらつきなど、蛇口の不具合に悩まされることも少なくありません。また、使用年数が長くなるほどトラブルが発生する可能性も高まります。

蛇口まわりのトラブルが起こったときは蛇口の部品を修理するだけはなく、蛇口そのものを交換したほうがいいケースも多くあります。
今回は、蛇口まわりのトラブルで、新しい蛇口に交換するケースをご紹介します。


蛇口を交換する理由①水漏れの発生

毎日の生活で頻繁に開け閉めして使うため、蛇口の接続部分のゆるみや部品の経年劣化で水漏れがおこります。
吐水口やレバーの下から水が漏れている場合は、カートリッジが劣化している恐れがあります。

蛇口の内部には複数のパッキンが使用されているため、どの部品が劣化しているかによって水漏れが起こる箇所は異なります。


蛇口を交換する理由②甲高い音がする

蛇口をひねったときに「キーン」といった甲高い異音が出る場合は、水漏れを防止するために取り付けられているコマパッキンが劣化している恐れがあります。
そのまま放置しているとやがて水漏れを起こす可能性もあるため、早めに対応しましょう。


蛇口を交換する理由③操作しにくくなった

蛇口のハンドルやレバーの操作がスムーズにできない場合は、蛇口内の部品が劣化している可能性があります。
水道水に含まれるミネラル分が長い年月をかけて結晶化したり錆びが発生して、ハンドルやレバーの内部に固着することが原因です。

ハンドルやレバーの操作をスムーズにするためには潤滑油が必要不可欠です。
長期間使用することで潤滑油の効果はなくなってくるため、蛇口を交換する理由のひとつとなります。


蛇口を交換する理由④ぐらつく

蛇口のぐらつきは、蛇口が取り付けられている台座や壁のビスが外れたり緩んだりしていることが原因となります。
料理などで手が汚れているときに腕でレバーを操作する方もいますが、蛇口の接続部分には負荷がかかります。
ぐらつきをそのまま放置していると、蛇口だけでなく配管にも悪影響を与える恐れがあります。

また、蛇口の根元から水漏れを起こしたり蛇口が折れたりする可能性もあるため、ぐらつきが出始めた場合は早めに対応するように注意しましょう。


修理ではなく交換が必要なケース①耐用年数が近い・過ぎた

蛇口の耐用年数は10年ほどが目安とされています。
多少耐用年数が過ぎたからといって必ず故障するわけではありません。
使用される環境や使用頻度によって、部品の劣化や消耗など蛇口の寿命は異なります。

しかし、10年を近く使用している、または10年を過ぎたまま使用している蛇口は、なんらかの不具合が発生する可能性があります。
トラブルが発生した場合は、修理だけではなく蛇口を交換することで、水漏れなどのトラブルも未然に防げます。


修理ではなく交換が必要なケース②部品が入手できない

耐用年数である10年を過ぎた蛇口は、修理交換するために必要な部品が入手困難になるケースもあります。
蛇口の製品モデルは入れ替わりしており、10年以上前のモデルの部品は取り扱い終了となっていることも多くあります。

さらに蛇口内部の部品には互換性のあるものが少なく、該当箇所を修理してもその他の経年劣化は変わらないため、新しい蛇口に交換することがあります。


修理ではなく交換が必要なケース③錆びの発生

蛇口内部の部品が劣化することによって、錆びが発生することがあります。
経年劣化による錆びは部品を交換しても、また別の箇所で錆びが発生する恐れがあります。
耐用年数が近い、または過ぎている蛇口で全体が錆ている場合は、蛇口自体を新しい物に交換することをおすすめします。


自分で蛇口を交換する際の注意点

ご家庭の蛇口は、手順を守れば自分で交換できます。
交換方法は蛇口の種類によって異なるため、まずはご家庭で使われる蛇口の種類を把握しましょう。

蛇口が取り付けられているのは壁付けかカウンタータイプか、水栓タイプがワンホールならワンホールタイプを選ぶなど、給水箇所・給水口の数に合わせた蛇口を選びましょう。
取り付けた物の水漏れが起こる場合は、蛇口内部のパッキンのズレや入れ忘れがないかを確認しましょう。

蛇口の種類を正しく選び、手順を守って慎重に作業すれば簡単に取り付けられます。
しかし、作業の途中でわからないことがあったり不具合が起こったりした場合は、水漏れなどのトラブルにつながる可能性もあります。無理に作業を進めず専門業者に相談しましょう。


蛇口の交換や水漏れ修理ならおかやま水道職人

毎日頻繁に使う蛇口は、水漏れ・異音の発生・ハンドルやレバーのぐらつきなどトラブルが起こる可能性があります。
耐用年数が過ぎた蛇口は、蛇口全体を交換することによって、水漏れなどのトラブルを予防することもできます。

おかやま水道職人は、蛇口の水漏れ・ぐらつき・交換はもちろん、水回りのあらゆるトラブルに対応しています。岡山市や倉敷市のほか、津山市や笠岡市など、県内全域にお電話一本で駆けつけますので、お気軽にご相談ください。


岡山のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「おかやま水道職人(岡山水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

おかやま水道職人(岡山水道職人) 0120-492-315

おかやま水道職人(岡山水道職人) 0120-492-315