【水道局指定工事店】岡山のトイレつまり・水漏れ修理なら「おかやま水道職人」 » キッチンの床が水浸しになっていたら?原因と対処法を紹介

岡山 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

キッチンの床が水浸しになっていたら?原因と対処法を紹介

2021年08月01日 キッチンのトラブル


なんだか床が湿っぽいと感じたり、シンクの下に水が溜まっていたりしたら要注意です。
想像のつかないような、さまざまな弊害が発生している可能性があります。

今回はキッチンの中でも特に水漏れが起こりやすい場所と、実際に水漏れが発生した時の対処法をご紹介します。

キッチンの床に違和感を覚えたらすぐ対処を

キッチンが水漏れする原因の多くは、シンクの下にある収納部分と併設されている、さまざまな水の通り道です。

普段は調理器具や調味料などを置いていて、注意深く内部を観察する機会は少ないことも、水漏れが深刻化するまで気が付きにくい要因になっています。

キッチンが水浸しになるような状況になるまでには必ず前兆があります。
床が湿っぽく感じ、シンク下に水気があるなどです。
もしもこういった違和感を覚えたら、水漏れが発生していることを疑い、原因の特定と的確な処置を行いましょう。


キッチンの水漏れしやすい場所

キッチンの水漏れしやすい場所は1つだけではなく、さまざまな箇所が原因になる可能性があるのです。
それぞれの場所や部品、またその原因をご紹介します。

・シンクと排水口のつなぎ目
シンクと排水口の接続部は隙間を埋めて水漏れを防ぐためにゴム製のパッキンが取り付けられています。
しかしパッキンは使用年数が長くなるとゴムが劣化し、柔軟性が失われて固くなり、亀裂が入って隙間ができることで水漏れの原因となるのです。

・排水トラップと排水パイプのつなぎ目
椀型の排水トラップが排水管の上に被さっており、さらにこの2つを接続している部分が排水パイプになります。
この接続部分は隙間を埋めるためのパッキンが挟まっていて、なおかつナットによって締められています。

しかし接続部分のパッキンが経年劣化により密閉性が低下し、ナットが物にぶつかった衝撃などで緩むと水漏れが発生することがあるのです。

・排水ホースと下水管のつなぎ目
排水ホースと下水管がつながっている部分には、下水の悪臭が漏れ出さないように防臭ゴムがはめ込まれています。

しかしこの部分はナットで固定されていないことが多く、振動や衝撃などで接続が切れてしまうことがあり、水漏れの原因になります。

・シンクの劣化
シンク下の収納スペースが水に濡れていた場合、シンクの劣化が考えられます。
傷や剥がれによって部分的に薄くなり、小さな穴が空いていることでそこから水が滴り落ちてしまうからです。

・下水管の詰まり
キッチンに限らず水漏れの原因として良く挙げられるのが、管に不純物や汚れが溜まることで起こる詰まりです。
特にキッチンは生ゴミや油が流れてしまうことがあり、ヘドロ状の汚れがたまりやすく詰まりやすいのです。


水漏れしていた際にするべき応急処置

原因となった箇所や、水漏れの程度によっては自力で解決できる場合もあります。
専門業者に修理を依頼するにしても、まずは応急処置を行い食い止めることが大切です。

まずは水栓を止めて水が流れないようにしてから、どういった対処をすれば良いのかをご紹介します。

・各種接続部分のパッキンやナットを直す
シンクの下にはさまざまな配管がされていて、それぞれパッキンがありナットで接続されています。
パッキンは経年劣化によって品質が下がってしまうため、もし不具合が発生していた場合交換することをおすすめします。

ホームセンターなどで簡単に入手することが可能で、交換作業もそれほど難易度は高くないため、自信のある方はぜひ取り組んでみてください。
ナットは大抵の場合緩んでいるだけで、締め直すだけで解決することがほとんどです。

・排水ホースは補修か交換
排水ホースは穴が空き、ヒビが入っていた場合新品と交換してください。
こちらもホームセンターなどで簡単に入手できますが、メーカーなどで型番が異なりますので、自分が使用している物に対応しているか確認することをおすすめします。

また軽度の破損であれば、補修パテやビニールテープでの簡易的な修理でも十分なこともあります。

・シンクに穴が空いていないか確認
シンクの破損箇所が小さい場合、まずサンドペーパーなどで磨いて他の部分と高さを平行にして、その後防水テープや補修パテで修理を行ってください。

もし破損箇所が大きい場合、専門業者に依頼してシンクごとの交換をおすすめします。

・下水管の詰まりは専門業者へ
下水道の詰まりが原因と思われる場合は、市販のパイプクリーナーやラバーカップで対処してください。
詰まりが深刻な場合は根本的な解決が難しく、専門業者に依頼して対処してもらう方が確実です。


自分での対処が難しい場合は専門の業者におまかせを

水回りにトラブルが発生した原因が分からない、自分で対処するのが難しい、そんな時はおかやま水道職人にお電話ください。

おかやま水道職人は、玉野市、笠岡市、真庭市、岡山市北区、南区、中区など岡山県内を中心に業務を行っており、すぐに現場へ駆け付けます。

キッチンだけではなく、トイレ、洗面所、お風呂の水漏れなどさまざまな水回りのトラブルに対応していますので、お困りの際はぜひおかやま水道職人にお任せください。


岡山のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「おかやま水道職人(岡山水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

おかやま水道職人(岡山水道職人) 0120-492-315

おかやま水道職人(岡山水道職人) 0120-492-315