【水道局指定工事店】岡山のトイレつまり・水漏れ修理なら「おかやま水道職人」 » 台所詰まりの原因は?予防法も紹介

岡山 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

台所詰まりの原因は?予防法も紹介

2021年08月01日 キッチンのトラブル


台所が詰まる原因はさまざま

台所は料理をするのに欠かせない場所であり、毎日使う人も多いです。
そして排水溝には大量の生活用水だけではなく、洗剤や石鹸、油汚れ、食べ物屑などさまざまな物が流されます。
そのため汚れや小さなカスが溜まりやすく、詰まりが発生しやすい場所でもあります。

今回は詰まりが発生する原因とその予防法を紹介しましょう。


詰まりを起こしやすいもの

台所の詰まりの原因になりやすい物を紹介します。

・油汚れ
油汚れはとくに台所の詰まりの原因になりやすいです。
単体でもぬめり気があって排水溝や排水管の内部にこびり付きやすく、水とも混ざらないため流水と一緒に流れにくいです。
また冷えると固まってしまうので層のように重なって大きくなり詰まりの原因になります。

さらに粘着性もあるので埃や食べ物屑、洗剤や石鹸カスなどの小さなゴミを吸着して塊になってしまうのも厄介な点です。

・食べ物屑
調理の際にどうしても出てしまう食べ物屑や、三角コーナーやゴミ受けからすり抜けた小さなゴミは排水溝に流れてしまいます。

サイズがとても小さい物ならそのまま流せますが、ある程度大きな物や油汚れなどと合わさると詰まりの原因になります。
また食べ物屑は時間が経つと腐敗して異臭を放つようになるので、速やかな対処がおすすめです。

・洗剤や石鹸カス
台所での皿洗いや手洗いに頻繁に使われる洗剤や石鹸ですが、これらも詰まりの原因になります。
洗剤の泡や石鹸カスが流しきれないと排水溝や排水管に留まってしまい、それらが蓄積していくと固まって大きな塊になってしまいます。

・誤って落とした固形物
洗剤のキャップや爪楊枝などを誤って流してしまうと排水管の奥で詰まってしまう可能性があります。
また掃除のためにゴミ受けやトラップを外しているときは要注意です。

周りにスプーンやフォーク、箸など何か物を置いていると誤って落としやすいです。
排水管に入った物は自力で取り出すのが難しいため、専門業者への依頼をおすすめします。

・排水升のつまり
排水升は家庭で出る生活用水のすべてが集まる場所で、汚れやゴミを水と分離して溜め込み、水だけを排水管へ流す役割をしています。

これによって各種排水管の詰まりを予防しているのですが、汚れやゴミが溜まりすぎると排水升が詰まってしまいます。
台所にとくに異常や故障がないのに詰まった場合、排水升が原因の可能性があるので確認してみてください。


簡単にできる予防法

台所が完全に詰まってしまうと生活が不便になり、解消にも手間がかかります。
しかし普段から予防を心がけることで防ぎます。
どれも簡単な方法なのでぜひ実践してみてください。

・台所周りを掃除する
もっとも基本的かつ効果的な方法は小まめに台所を掃除してきれいにしておくことです。
シンク本体、ゴミ受けや三角コーナー、トラップ部分など場所ごとに分けて掃除すると徹底しやすいです。

また注意としてゴミ受けや三角コーナーは入っていたゴミは排水溝に流れないように一旦捨ててから掃除するようにしてください。

・お湯を流す
油汚れは時間が経ってしまうと解消しにくいですが、付着したばかりの油汚れは熱で溶けるためお湯を流すことで予防できます。

そのため1日の終わりに、またはできる限り調理後や食器を洗い終わった後にお湯を流してください。
しかしお湯は熱すぎると排水管を傷め、最悪の場合変形してしまう可能性もあります。
温度は50℃から高くても60℃までに抑えてください。

・パイプクリーナーを使う
ホームセンターなどで入手できるパイプクリーナーはそこまで強力な効果がなく、詰まりの原因となるような大きな塊などには対処できません。

しかし週に1回を目安に使うことで、油汚れや食材のカスを小さいうちに溶かし予防の効果が期待できます。
使い方も簡単で排水管にパイプクリーナーを注いで30分から1時間放置した後に水で流すだけです。
この時お湯を流すと有毒ガスが発生する可能性があるので注意が必要です。

・余計な物を置かない
誤って固形物を落としても基本的にはゴミ受けとトラップが受け止めてくれます。
しかし掃除のためにこれらを外していると、受け止められずに排水管に落ちてしまいます。
そのため可能な限りシンク周りには余計な物を置かないように心がけてください。


完全に詰まってしまうと対処が難しい、そんなときは専門の業者におまかせを

台所の詰まりは軽度であれば自力で対処できますが、重度になるととても難しいです。
また排水管に物を落としてしまうと詰まりが発生しやすく、自力で取り出すことも困難です。
そんな時はおかやま水道職人にお電話ください。

おかやま水道職人は、岡山市、倉敷市、玉野市、笠岡市、瀬戸内市、備前市など岡山県全域に対応しておりすぐに現場へ駆け付けます。

ご家庭で起きるさまざまな水回りのトラブルを解決できますので、お困りの際はぜひおかやま水道職人にお任せください。


岡山のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「おかやま水道職人(岡山水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

おかやま水道職人(岡山水道職人) 0120-492-315

おかやま水道職人(岡山水道職人) 0120-492-315