【水道局指定工事店】岡山のトイレつまり・水漏れ修理なら「おかやま水道職人」 » 洗面所が詰まってしまったら?自力でできる解消法を紹介

岡山 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗面所が詰まってしまったら?自力でできる解消法を紹介

2021年08月01日 洗面所のトラブル


洗面所が詰まってしまったら?自力でできる解消法をご紹介

洗面所は毎日使う場所でありその用途は手洗い、うがい、歯磨き、ヘアセットなどさまざまです。

そのためとくに家族で暮らしている場合などは、ゴミが溜まりやすく汚れも多くなります。
それらを放置したままにすると排水溝や排水管などに詰まりが起きてしまい、水が流れにくくなってしまいます。

今回は洗面所の詰まりが発生する原因と場所、その対処法についてご紹介します。


洗面所が詰まる原因は?

洗面所が詰まる原因は主に小さなゴミの蓄積によるものと、誤って固形物を落としてしまうことです。
それぞれの詳細を説明します。

・髪の毛やヒゲ
洗面所は髪の毛のセットや洗髪、ヒゲの処理に使われる機会が多いです。
そのため抜け落ちた髪の毛や切られたヒゲがヘアキャッチャーに溜まりやすく、放置していると詰まりの原因になります。

また細い髪の毛や細かなヒゲはヘアキャッチャーを通り抜け、排水溝に流れてしまいます。
洗面所の排水溝は風呂場やキッチンなどの物に比べると狭いため、細い髪の毛や細かなヒゲでも詰まりの原因になりやすいので注意が必要です。

・石鹸カスや洗剤カス
洗面所では手を洗うのに石鹸を使ったり、歯を磨くのに歯磨き粉を使ったり、服を手洗いするのに洗剤などを使います。
しかしどうしても石鹸や洗剤などを使うと小さなカスが発生してしまいます。
石鹸や歯磨き粉、洗剤の成分には油が入っているため、排水溝や排水管に付着しやすいです。

油は粘着性があるため皮脂や髪の毛などが絡まりやすく、時間が経つと雑菌が繁殖してぬめりになり、さらに汚れが付着しやすくなってしまいます。

このように汚れが付き続けると大きな塊となり、水の流れを阻害する詰まりを引き起こしてしまいます。

・固形物
誤って固形物を落としてしまうと詰まりの原因になります。
とくに多いのが試供品などのサイズが小さな歯磨き粉のキャップや、ヘアピンやピアス、イヤリングなどのアクセサリーです。
これらはヘアキャッチャーよりもサイズが小さいことが多く、通り抜けて排水溝に入ってしまいます。

そして排水溝の構成上小さな物でも十分に詰まりの原因になる可能性があります。
なぜなら排水トラップは下水から臭いや害虫が上がってくることを防ぐため、形状がS字やU字なっているためです。

落ちた固形物は曲がっている箇所に留まりやすく、さらにその部分はどうしても水流の勢いが弱くなるため固形部を流しきれないからです。


ヘアキャッチャーが原因だった場合の対処法

ヘアキャッチャーは洗面所から水が流れにくい、あるいは流れなくなってしまった場合に真っ先に考えられる原因です。
まずはヘアキャッチャーを確認し髪の毛などの固形物が排水溝を塞いでいないか確認してください。

髪の毛などが詰まっていない、取り除いても解消しない場合は石鹸カス、油汚れ、ぬめりなどが網目を塞いでいる可能性があります。

その場合は一度ヘアキャッチャー取り出してブラシなどで網目をきれいに洗ってください。
これらのいずれにも当てはまらない、あるいは解消を試みたが詰まりが直らなかった場合は排水管や下水管が原因の可能性が高いです。


排水管が原因だった場合の対処法

排水管の詰まりを解消する方法はいくつかあります。

・パイプクリーナーを使う
市販されているパイプクリーナーを使い詰まりを溶かす方法です。
こちらは詰まりが軽度な場合に有効な手段なので、重度な場合にはおすすめしません。

・お湯の温度と水圧によって詰まりを流しきる
こちらも詰まりが軽度な場合のみ有効な手段です。
準備として洗面所の排水口の蓋を閉めて50℃前後のお湯を溜めます。
溜まったら蓋を開けて一気にお湯を流してください。

詰まりが改善しない場合は1回だけでなく、何回か繰り返してみてください。
またお湯を60℃より熱くしすぎると排水管や下水管が、熱で傷ついて変形するので注意が必要です。

・重曹とクエン酸でぬめりを落とし詰まりを解消する
特別な薬剤などを使わなくても家庭によくある重曹とクエン酸で代用可能です。
まず排水溝に重曹とクエン酸を混ぜ入れます。

すると化学反応によって二酸化炭素が発生し、さらに炭酸ガスによって泡立ちます。
30分ほど時間を置いたら50℃前後のお湯で流してください。
こちらの方法は髪の毛や固形物などではなく、ぬめりなどで詰まった際に有効な方法です。


自力での解決が難しい場合はおかやま水道職人に依頼を!

洗面所の詰まりは排水管に固形物を落としてしまい、下水管に原因がある場合は自力での解消が難しいです。
そんな時はおかやま水道職人にお電話ください。

おかやま水道職人は、倉敷市、岡山市北区、岡山市南区、岡山市中区、津山市、岡山市東区、総社市など岡山県内のどこへでも駆け付けます。

キッチン、風呂場、トイレなど洗面所以外の水回りのトラブルにも対応していますので、お困りの際はぜひおかやま水道職人にお任せください。


岡山のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「おかやま水道職人(岡山水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

おかやま水道職人(岡山水道職人) 0120-492-315

おかやま水道職人(岡山水道職人) 0120-492-315