【水道局指定工事店】岡山のトイレつまり・水漏れ修理なら「おかやま水道職人」 » 台所が詰まったら?効果的な解消方法をチェック

岡山 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

台所が詰まったら?効果的な解消方法をチェック

2021年02月04日 キッチンのトラブル
岡山_6

毎日使う台所の排水口が詰まったら、すぐにでも解消したい大問題です。
まずは自分でできる対処法で詰まりの解消を目指してみましょう。
また、詰まりやすい場所や原因を知っておくと日頃から効果的な予防も可能です。

台所の詰まりの原因

台所の排水口が詰まってしまう原因には、さまざまなものが考えられます。
代表的な詰まりの原因は以下のものが挙げられます。

1.油汚れによる詰まり
「排水口に油を流してはいけない」とよく言われています。
もちろん、揚げ物に使った大量に油をそのまま流してしまうことは、少ないかもしれません。
しかし日々の料理で使う少量の油がついた食器や調理道具を洗うときに流れる油も、チェックポイントです。
少量の油でも排水管に付着します。
油は水に溶けないため、そのまま蓄積されていってしまうのです。
蓄積された油に洗剤カスや小さな食べカスがこびりつき、詰まりの原因になります。

2.洗剤カス、食べカス
洗剤は完全に水に溶けるわけではありません。
食器洗いに使用した洗剤がカスとなり、前述の油にこびりついてしまうことがあります。

また、ゴミ受けがずれていたり、ゴミ受け用のネットの目が粗い場合、小さな食べカスを受け止めきれずに流してしまうため、排水管に流れ込み、洗剤カスと同様に油にこびりついて詰まりの原因になってしまいます。

3.固形物を流してしまった
台所作業中に指輪やイヤリングなどの小さなアクセサリーを落としてしまうこともあります。
食器洗いをしている最中、スプーンやフォーク、楊枝などのカトラリーを流してしまうことも考えられます。
いずれも詰まりの原因です。

また、賃貸住宅の場合、前の住人がそのような固形物を落としたまま退去していると、次の住人が入ったとき、落とした覚えがないのに詰まってしまうことも。
賃貸住宅で詰まりが発生したときには、この可能性も考えてみましょう。

4.下水の排水枡が詰まっている
排水口や排水管に問題がないのに詰まりが発生したのなら、下水に繋がる排水枡が詰まっている可能性があります。
排水枡が詰まると下水が逆流し、家の中の水回りを詰まらせる原因になります。
排水枡の掃除は自分でもできますが、重労働やにおいの問題で業者に依頼する人が多いようです。


自分でできる対処方法

台所が詰まってしまった場合、まずは自分でできる対処法を考えましょう。
原因によっては手近なもので解消できます。
どうしても無理だと感じたときには業者を呼ぶのも良い方法です。

1.重曹とお酢を使った解消方法
家にある重曹とお酢で詰まりを解消できることがあります。
詰まった排水口に重曹を振りかけて、その上からお酢をかけます。
シュワシュワと発泡しますが有毒ではなく、シンクや排水口を傷付けることもありません。

1時間ほど放置したあと、ぬるま湯を流し込みます。
このとき、熱湯はシンクや排水口を傷める可能性があるため、必ずぬるま湯を利用しましょう。

2.ラバーカップを使う
トイレの詰まり解消でお馴染みのラバーカップでの解消も可能です。
排水トラップを外してシンクに水を溜め、排水口にゆっくりラバーカップを差し込みます。このあと勢いよくラバーカップを引き抜くと、詰まりが解消されることがあります。

3.パイプクリーナーを使う
パイプクリーナーで詰まりを溶かすことができます。
周辺のカビも綺麗に取れるため、一石二鳥です。
排水管にパイプクリーナーを流し、商品説明通りの時間を放置したあと、溶けた汚れを水で流します。

4.ピーピースルーを使う
ピーピースルーは業務用洗剤です。
強力なパイプクリーナーのようなものだと言えます。
詰まりに対する効果が非常に高く、水道トラブル業者も使用しています。
しかし自治体によっては劇物指定されるほどの強さのため、取り扱いには注意が必要です。皮膚に触れると負傷する危険があるほど強い薬剤ですので、利用の際には必ずゴム手袋をしましょう。


台所の中でも詰まりやすい場所

台所で詰まりやすい場所は、排水トラップと排水管です。
前述の通り、油汚れや洗剤カス、食べカスなどが溜まりやすい部分のため、詰まりの原因が日々溜まっていく場所だといえるでしょう。

意外と見落としがちな場所としては、排水ホースが挙げられます。
排水トラップと排水管を繋げる排水ホースのカーブが適切ではなかったり、長すぎたりすると詰まりが発生することがあるのです。また、経年劣化による詰まりもあります。

排水トラップも排水管も、日頃からこまめな掃除で詰まり対策をすることができます。
排水ホースは自分でも交換が可能ですが、難易度が高いため、業者に依頼する人が多い部分です。
いずれも無理をせず、自分ができる範囲での対策を取っていきましょう。

おかやま水道職人は水回りのトラブルに取り組む業者です。岡山市、倉敷市、総社市、玉野市、笠岡市など多数の地域に出張致します。
料金は事前にお見積もりをし、納得頂いた上での作業となります。お客様の承諾なく作業をすることはございませんので、安心してご依

岡山のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「おかやま水道職人(岡山水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

おかやま水道職人(岡山水道職人) 0120-492-315

おかやま水道職人(岡山水道職人) 0120-492-315