【水道局指定工事店】岡山のトイレつまり・水漏れ修理なら「おかやま水道職人」 » 正しい掃除方法でトイレの尿石や黒ずみを落とす

岡山 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

正しい掃除方法でトイレの尿石や黒ずみを落とす

2021年08月25日 トイレのトラブル


トイレには尿石や黒ずみなど、いろいろな汚れが付着しやすい場所となっています。
しかし、正しい掃除方法を知っていれば、常に清潔に保つことができるのです。

そこでどのような方法で掃除をすればよいのかを紹介していくので、普段トイレの臭いや汚れが気になっているという人は参考にしてみてください。

掃除で必要になるブラシなどのアイテム

トイレを掃除するためには、必ず必要なアイテムがいくつかあります。
どのようなアイテムが必要になるのかというと、

・ブラシ
・中性洗剤
・除菌クリーナー

最低でもこの3つは必ず用意しておくべきです。
ブラシは掃除をするためには必要不可欠ですが、トイレ掃除用のブラシが普通に販売されているので、事前に購入しておきましょう。

中性洗剤もトイレ用の物が売られています。
除菌クリーナーは種類がいろいろとあるのですが、使い捨てのトイレシートで問題ありません。
使い捨てのトイレシートだけでは不安だという人は、消毒用エタノールを用意しておくとよいでしょう。

トイレ掃除用のアイテムは、なくなったら新しい物を購入するという形になるのですが、ブラシは定期的に買い替えをすることをおすすめします。
汚いブラシを使って掃除をしても、トイレをきれいにすることはできません。

また、ブラシは種類選びも重要になるので、できれば半球形で曲がっていない物を選ぶとよいでしょう。
半球形で曲がっていない物であれば、トイレの縁や便器の裏などが掃除しやすいからです。


順番通りに掃除をして尿石や黒ずみを取り除く

トイレを掃除するときには、順番を守って行うことも重要です。
そこでトイレを掃除するときの順番や方法などを確認していきたいと思います。

・最初にタンクを拭く
トイレで最初に掃除を行う場所はタンクです。
タンクは中性洗剤を使用する必要はないので、トイレ用の掃除シートなどを使って丁寧に隅々まで拭き取りましょう。
特にレバーはきちんと掃除をしたつもりでも、拭き残しが発生しやすい場所なので、しっかりと拭き取らなければいけません。

最近はトイレに流せるタイプのトイレ用掃除シートもありますが、できれば便器には流さずに、ゴミ箱に捨てた方がよいでしょう。
水垢が気になる場合には、クエン酸水を使って掃除をすると、きれいに落とすことができます。

・便座をきれいに拭く
タンクの掃除が終わったら、次に行うのは便座です。
便座は直接座る場所でもあるので、特に丁寧に掃除をする必要があります。
掃除方法はタンクと一緒です。
トイレ用の掃除シートを使って、隅々まで拭き残しがないように注意しましょう。

・便器の内部を掃除
便座の次は便器の内部ですが、便器の内部は中性洗剤を使い、ブラシを使って掃除をします。
特に縁の裏側は汚れが溜まりやすいので、念入りにこすります。
便器の内部は他の部分よりも掃除の頻度を短くすると、より臭いや汚れを防ぎやすくなるでしょう。

・便器の外側を掃除
便器の内部を掃除したら、最後に便器の外側を掃除します。
便器の外側もトイレ用の掃除シートできれいに拭きとります。

ただし、他の場所で使用したトイレ用掃除シートは使わない方がよいでしょう。
もったいないと思っても、タンク用と便座用、便器の外側ように使い分けることをおすすめします。
どうしても無駄にしたくない場合には、便座だけ新しいトイレ用掃除シートを使うべきです。


壁や床にも尿石や黒ずみがあるので要注意

トイレで汚れているのは、タンクや便器だけではありません。
壁や床も汚れているので、しっかりと掃除をしなければいけません。

特に男性の場合には、立って用を足すことが多いので、どうしても尿が床や壁に飛び散ってしまうのです。
そのまま放置しておくと、尿石となって嫌な臭いの原因になるため、壁や床も掃除をしなければいけないのです。

当然ホコリも溜まるので、定期的な掃除は必須だと言えるでしょう。
どのように掃除をするのがよいのかというと、基本的にはトイレ用の掃除シートで問題ありません。

ただし、しばらく掃除をしなかった場合には、汚れもかなり付着してしまいますし、ホコリもだいぶ溜まっているでしょう。
そうするとトイレ用の掃除シートでは使いにくいので、雑巾で水拭きを行うか、消毒用エタノールを汚れている場所に塗布し、雑巾で拭き取るのがおすすめです。

重要なのはあまり長い期間放置しないことです。
長い期間放置してしまうと、普通なら簡単に落とせる汚れが落とせなくなってしまい、掃除をする時間も手間もかかってしまうでしょう。


どのような水トラブルでも問題なし

おかやま水道職人では、どのような水のトラブルにも対応しています。
水道局指定の業者なので、他の業者では対応できない作業も行えるのです。

ご連絡いただければ、岡山市や赤磐市、井原市、瀬戸内市、備前市、浅口市など岡山県内であれば広範囲に出張することができますし、すぐに作業を行うので安心してください。
もちろん事前に見積もりを取り、了承いただいた場合にのみ作業を開始します。


岡山のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「おかやま水道職人(岡山水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

おかやま水道職人(岡山水道職人) 0120-492-315

おかやま水道職人(岡山水道職人) 0120-492-315