【水道局指定工事店】岡山のトイレつまり・水漏れ修理なら「おかやま水道職人」 » 洗面所の排水管から水漏れが起こった時の解決方法

岡山 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

洗面所の排水管から水漏れが起こった時の解決方法

2021年09月08日 洗面所の水漏れ


洗面所の床が濡れてしまっているときは、水漏れの可能性があります。もし、洗面台の下にある排水管から水漏れを発見したら、水漏れを修理する必要があります。水漏れは放置していると、周辺にある木材を腐食してしまい、カビの原因になるものです。気付いたら早めの修理を行いましょう。

今回は自力で洗面台の排水管から水漏れが起こった際に修理する方法をご紹介します。

排水管の水漏れの原因を特定するポイント

水漏れ箇所によって修理する部品が変わってきます。まずはどこから水漏れが起こっているかを見極めましょう。

排水管はいくつかのパイプをつなぎ合わせてできています。重要なのは、排水パイプの本体に穴が空くなどの劣化にようものなのか、パイプのつなぎ目から水漏れが起こっているかどうかです。それがわかれば対処することが可能です。それでは、排水管の修理方法をご紹介します。

排水パイプの本体に穴が空いている場合の修理方法

排水パイプの本体に水漏れの原因を見つけたら以下の修理を行いましょう。

・準備するもの
マイナスドライバー、モンキーレンチ、タオル、交換するパイプ

・交換の準備
まずは水道の元栓である止水栓を閉めましょう。作業中に予期せぬ事態が起きた際に給水管から大量の水が溢れ出ないようにするためです。止水栓の開閉にはマイナスドライバーを要する場合がありますので、必要な場合はここで使用します。また、排水管の下の床部分にタオルを敷きましょう。排水管内に残っている水が溢れ出てくるかもしれません。

・水漏れが発生している排水パイプを取り外す
交換する排水パイプと他の排水パイプのつなぎ目から取り外していきましょう。パイプのつなぎ目のナットを緩めて排水パイプを取り外します。また、ナットは手で外せるものとモンキーレンチが必要なものがあるので、事前に確認しておきましょう。

・排水パイプを取り付ける
排水パイプを取り付ける前に、交換する新しいパイプの長さを調整しましょう。排水パイプはインターネット通販やホームセンターで購入することが可能ですが、長さを調整する必要があります。古いパイプの長さを測って同じ長さになるように調整しましょう。調整が終わったら、取り外すときと逆の手順で取り付けを行いましょう。これで排水パイプの穴からも水漏れへの対処法は以上です。

もし、こういった修理が得意な方は、自力での修理が可能です。苦手な方はプロの水道業者に依頼しましょう。また一時的な応急処置として、自己融着テープで穴を塞いでおくことで修理までの時間の水漏れを防ぎます。

排水パイプのつなぎ目から水漏れが起こっている場合の対処法

まず、排水パイプのつなぎ目からの水漏れは二つ原因が考えられます。一つは、純粋につなぎ目のナットが緩んでしまっている場合です。この場合は、故障ではないので、ナットをモンキーレンチで締め直すことでつなぎ目からの水漏れは解決します。

二つ目は、つなぎ目に存在するパッキンが劣化・損傷している場合です。この場合はパッキンを新品のものに交換することで、水漏れを解決できます。その方法は以下の通りです。

・準備するもの
モンキーレンチ、タオル、交換用の新品のパッキン、マイナスドライバー

・交換の準備
まずは水道の元栓である止水栓を閉めましょう。作業中に予期せぬ事態が起きた際に給水管から大量の水が溢れ出ないようにするためです。止水栓の開閉にはマイナスドライバーを要する場合がありますので、必要な場合はここで使用します。また、排水管の下の床部分にタオルを敷きましょう。排水管内に残っている水が溢れ出てくるかもしれません。

・ナットを取り外す
パイプのつなぎ目のナットを緩めてナットを取り外します。また、ナットは手で外せるものとモンキーレンチが必要なものがあるので、事前に確認しておきましょう。

・パッキンを交換する
ナットの内部にあるゴム製の古いパッキンを取り外して、新しいパッキンと交換してください。パッキンはインターネット通販かホームセンターで購入することが可能です。購入する際は、古いパッキンと同じ大きさのものかをしっかりと確認してから購入してください。

パッキンの交換が完了したら、再度ナットを排水パイプの間に戻して締めてください。これで、排水パイプのつなぎ目から水漏れしている際の修理方法は以上です。もし、こういった修理が得意な方は、自力での修理が可能です。苦手な方はプロの水道業者に依頼しましょう。

水漏れが自分で解決できないときは

DIYなどで慣れている方はこのような修理は可能かもしれませんが、そうでない方は水道業者に依頼しましょう。また、水道業者に依頼するメリットとしては、時間や手間の節約になり、確実に修理が可能です。

水回りは給水管や排水管などさまざまな水漏れの原因になる要素があり、一時的に解決はできても根本的な解決をすることは素人には難しい場合もあります。プロの水道業者であれば、原因特定から修理、再発防止の使用方法までしっかりと行ってくれますので、確実に水漏れを解決できます。

水漏れが起こったらおかやま水道職人にご連絡ください

おかやま水道職人は岡山市や倉敷市、津山市、新見市、美作市、久米郡美咲町、和気郡など岡山県を中心に営業している水道業者です。水漏れが起こったらおかやま水道職人にご連絡ください。プロの経験豊富なスタッフがお伺いし、水漏れを解決いたします。

岡山のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「おかやま水道職人(岡山水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

おかやま水道職人(岡山水道職人) 0120-492-315

おかやま水道職人(岡山水道職人) 0120-492-315