【水道局指定工事店】岡山のトイレつまり・水漏れ修理なら「おかやま水道職人」 » 台所で発生するトラブルの原因と対処法

岡山 地元密着
0120-492-315 水道修理の24時間受付 お見積もり無料

水のコラム

台所で発生するトラブルの原因と対処法

2021年05月18日 キッチンのトラブル


台所で発生するトラブルについて

台所で発生するトラブルにもさまざまなものがありますが、特に蛇口は料理や水を飲む際など使用頻度が高いこともありトラブルも起こりやすい箇所です。何かトラブルが発生したときには、早急に対応しなければ生活に与える影響も大きいといえます。いざという時に対処法を知っていることで、慌てずに行動することもできるでしょう。

今回は台所で発生するトラブルや対処法、自力での解決が可能か否かについても記載しています。緊急性の高いトラブルに素早く対応するためにも、本記事を参考にしてみてください。

台所の蛇口から一時的に白い水が流れる原因

まずは白い水が流れる場合です。これはそこまで珍しいことではなく、普通に水が流れている家庭でも起こる症状になります。

白い水が流れてくる際には、一度コップなどに水をためるか水を流したままにすることで原因を判別可能です。白い水が時間の経過で普段のような透明の水に戻れば、それは水の中に含まれる空気が原因で変色しています。お湯を使用する際などによくみられる現象で、飲用水として使用しても身体に害はありません。水の中に含まれる空気が膨張して気泡になることなどが、水の色を白くしています。

また勢いよく水を流すときにも白く変色することがあるでしょう。こちらは突然水に圧力がかかる状態になるので、水に含まれる空気が気泡になり水が白くなります。飲用水として使用しても問題ないでしょう。

台所の蛇口から継続的に白い水が流れる原因

次は時間が経過しても水の色が戻らない場合です。色が変わるだけでなくコップなどに移して様子を見ている中で、白いものがコップの底に沈殿いることが確認できた際には水に何か混じっていると考えられます。

放置していても色が白い状態から改善されない場合は、水道管の劣化している可能性があるので注意です。水道管が古くなることで、水道管を流れる水の中に亜鉛や鉄などが溶け込んでしまい、水が白く濁ってしまいます。

水道管に使用されている素材のため、これらも基本的に健康を害することはないでしょう。亜鉛をほんの少し摂取しても、食品などにも使用されているものであり問題ありません。ただし濁りがかなり酷い場合や、水から臭いがするといった際には水道管の交換が必要になります。もちろん飲用水としての使用も控えた方がいいです。

浄水器を取り付けても、水道に異常があれば根本の改善にならないので有効な手段とはいえません。水道管は専門業者に連絡して交換してもらいましょう。交換まで日程がある場合には、交換が完了するまで極力水道を使用しないことも大切です。

台所の蛇口から赤茶色の水が流れる原因

赤茶色の水が流れてくる原因は、給水管などの中にある錆や泥などです。給水管が銅で作られている場合、長い期間利用を続けていることで錆などが発生します。これらが流れる水で剥がれることで、水に含まれて赤茶色に濁った状態になります。

他にも外で水道管の工事が行われた際や、災害発生時にも一時的なものではありますが赤茶色に濁ることもあるので注意です。基本的にはしばらくの間水を流し続けることで、濁りは改善されます。

マンションやアパートに住んでいる場合は、貯水タンクの内部で何かしらのトラブルが発生している可能性がある点に注意が必要です。タンクが原因となるとしばらく水を流し続けたとしても、症状が改善されることはありません。できるだけ早く大家さんや管理会社に連絡することが大切です。

台所で水漏れが発生する原因と対処法

水漏れの原因がレバー式水栓とハンドル式水栓で対処が変わってきます。まずレバー式水栓の場合はバルブカートリッジに原因がある可能性が高いです。レバー式水栓は、レバーを上下に動かすことで水の量を調節することが可能です。温度の調節はレバーを左右に動かすことで可能になります。

レバーの可動範囲が広いため、隙間が生まれやすいです。その隙間から水が漏れてくるというケースが多く、これはカートリッジの消耗で起こります。バルブカートリッジは自力での交換が可能ですが、違う箇所に原因があると交換しても改善されないので、一度業者に連絡して修理してもらうことをおすすめします。

ハンドル式水栓で水漏れが起こる場合は、内部のナットが緩くなり、パッキンが劣化して固くなっていることが原因です。ナットであればきつく締めなおすことで改善可能です。ナットを締めなおすことで改善されないようであれば、原因がパッキンにあると考えられます。

パッキンも新しいものは近くのホームセンターなどで購入可能ですので、自力での対処も可能になります。部品交換が初めてで自信がなく、修理に失敗してしまったときは、専門業者への依頼も有効な手段です。

台所のトラブルでお困りなら

おかやま水道職人は倉敷市、岡山市南区、岡山市北区など岡山県全般で水回りのトラブルを解決している水回りのプロです。トイレや浴室や洗面所、キッチンでのつまりをはじめ、水回りのトラブルでお困りの際には、ぜひ気軽におかやま水道職人にお問い合わせください。

岡山のトイレのつまり・水漏れは、水道修理の専門店「おかやま水道職人(岡山水道職人)」

お電話一本ですぐに駆けつけます!

おかやま水道職人(岡山水道職人) 0120-492-315

おかやま水道職人(岡山水道職人) 0120-492-315